無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« [ドラマ感想] 「エンジェル・ハート」 | トップページ | まほうの白地図を使ってみた(DQMSL日記110) »

中町信『三幕の殺意』

中町信氏の遺作である。
タイトルは、2000年代の東京創元社から刊行された作品群と似たものとなっているが、これはおそらく編集者がつけたのだろう。もともとは、『湖畔に死す』というタイトルだった中編を、大幅に加筆・改稿し、長編化したものである。
カッコいいタイトルであるが、正直内容に合ってない。『湖畔に死す』の方が良かった気がする。

さて、内容だが、ある人物に殺意を持つ複数名が、偶然にも、雪に閉ざされた山荘に集まり、そこで殺人事件が起こるというもの。序盤は、登場人物が多すぎて、ちょっと読みにくかった。
そういうこともあり、途中まで駄作だなあ~と思いながら読んでいたが、終盤の複数の伏線回収や第二の事件の収束の仕方などは、さすが。
いささかネタバレ気味だが、中町信お得意の「叙述トリック」というようなものは、本作にはなく、いささか肩透かしを食らった。

三幕の殺意 (創元推理文庫) 三幕の殺意 (創元推理文庫)
中町 信

東京創元社  2012-05-30
売り上げランキング : 562438

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« [ドラマ感想] 「エンジェル・ハート」 | トップページ | まほうの白地図を使ってみた(DQMSL日記110) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(な行)中町信」カテゴリの記事

(2015年読了)ミステリー」カテゴリの記事

カテゴリー