無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 笹沢左保『後ろ姿の聖像』 | トップページ | 笹沢左保『三人の登場人物』 »

笹沢左保『揺れる視界』

ハードボイルドタッチのミステリー。「謎」があまりにも謎すぎで、まったく想像もできない。ネタが割れると、「何だそんなこと!?」という感じの呆気なさで、やや拍子抜けするが……(劇中で、主人公も拍子抜けしている)。
というわけで、笹沢左保の第一線級の作品に比べるとやや落ちる印象はあるが、徳間文庫版の解説にもあるように本作でも「本格とロマンの融合」は十分に発揮されている。

揺れる視界 (徳間文庫) 揺れる視界 (徳間文庫)
笹沢 左保

徳間書店  1984-09
売り上げランキング : 2499744

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 笹沢左保『後ろ姿の聖像』 | トップページ | 笹沢左保『三人の登場人物』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(さ行)笹沢左保」カテゴリの記事

(2016年読了)ミステリー」カテゴリの記事

カテゴリー