無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 年末年始イベント ゴッドフェス結果報告 (パズドラ日記154) | トップページ | 笹沢左保『後ろ姿の聖像』 »

島田荘司『幻肢』

TMS治療やソメイヨシノに関する薀蓄は面白かったが、それだけ。
壁投げ本。新年一発目でこれはキツイ。これまで読んだ島荘作品で間違いなくワースト1。
最後に何かびっくりするようなオチがあるかと思ったけど、それもなし。独特の女性(心理)描写、福島原発ネタも鼻につく。同じことが何度も書いてあるし、P285には脱字っぽいものもある(4行目「…ようもないとまで」は、「…ようもないところまで」では?)。
20~30ページで終わるような内容を、何倍にも膨らませ、読みやすい文章で書く力は凄いとは思うけど。

幻肢 幻肢
島田 荘司

文藝春秋  2014-08-28
売り上げランキング : 115912

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 年末年始イベント ゴッドフェス結果報告 (パズドラ日記154) | トップページ | 笹沢左保『後ろ姿の聖像』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(さ行)島田荘司」カテゴリの記事

(2016年読了)ミステリー」カテゴリの記事

カテゴリー