無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« FFCCコラボガチャ(パズドラ日記166) | トップページ | 脱法ヘルメス完成(パズドラ日記167) »

深町秋生『果てしなき渇き』

第3回このミス大賞受賞作。暴力とエログロに溢れたハードボイルド小説。
全体に漂う暗い暴力的なエネルギー感はすごい。

主人公が、行方不明になった娘を捜索するわけだが、途中から「行き当たりばったり」な展開になったのは残念。また、カバーに「驚愕の結末」とあるが、それほど驚くほどのものではなかった。むしろ、2つの出来事が起こった(始まった)タイミングの一致が気になった(←偶然すぎる)。

個人的にはあまりこの手の小説は好みではない。ただ、世の中には好きな人も多いようだが……。

果てしなき渇き (宝島社文庫) 果てしなき渇き (宝島社文庫)
深町 秋生

宝島社  2007-06
売り上げランキング : 103104

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
渇き。 プレミアム・エディション(2枚組+サントラCD付)[数量限定] [Blu-ray] 渇き。 プレミアム・エディション(2枚組+サントラCD付)[数量限定] [Blu-ray]

ギャガ  2014-12-19
売り上げランキング : 10649

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« FFCCコラボガチャ(パズドラ日記166) | トップページ | 脱法ヘルメス完成(パズドラ日記167) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(は行)その他」カテゴリの記事

(2016年読了)ミステリー」カテゴリの記事

カテゴリー