無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 遠藤浅蜊『魔法少女育成計画』 | トップページ | らいなまキャンペーン(特別ミッション報酬) 無料ガチャ結果報告(DQMSL日記139) »

周木律『猫又お双と消えた令嬢』

「猫又シリーズ」の第1作。
周木律さんの「堂シリーズ」もそうだけど、物語の展開が遅い。本作では、事件が発生するのは全体の6割を過ぎたあたり。それまで舞台設定が淡々と続く。つまらなくはないけど。
内容というかオチ(犯人含む)は、読者の9割が真相に気づけるレベルのもの。猫又お双ちゃんの活躍がほとんどないのは残念。

猫又お双と消えた令嬢 (角川文庫) 猫又お双と消えた令嬢 (角川文庫)
周木 律

KADOKAWA/角川書店  2015-06-20
売り上げランキング : 475359

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 遠藤浅蜊『魔法少女育成計画』 | トップページ | らいなまキャンペーン(特別ミッション報酬) 無料ガチャ結果報告(DQMSL日記139) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(さ行)周木律」カテゴリの記事

(2016年読了)ミステリー」カテゴリの記事

カテゴリー