無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« パズドラレーダー300万DL突破記念イベント!! ゴッドフェス結果報告(パズドラ日記190) | トップページ | 早坂吝『誰も僕を裁けない』 »

三上延『ビブリア古書堂の事件手帖―栞子さんと奇妙な客人たち』

ドラマ化もされたヒット作品。本にまつわる日常系ミステリー。
ラノベというくくりで見ると、質は高いと思う。ただ、正直「万能鑑定士Qシリーズ」にインスパイアされた劣化版に感じた。栞子みたいな女子は絶対いないし。
当初、シリーズ全作を読む予定だったが、そこまでする価値はなしと判断して、やめることにする

なお、ドラマでは、剛力彩芽とEXILEのAKIRAが主演だったようだ。ただ、私は不謹慎だが、小金井市事件の被害者と犯人のイメージで読んでしまった。

ビブリア古書堂の事件手帖―栞子さんと奇妙な客人たち (メディアワークス文庫) ビブリア古書堂の事件手帖―栞子さんと奇妙な客人たち (メディアワークス文庫)
三上 延 越島 はぐ

アスキーメディアワークス  2011-03-25
売り上げランキング : 16855

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« パズドラレーダー300万DL突破記念イベント!! ゴッドフェス結果報告(パズドラ日記190) | トップページ | 早坂吝『誰も僕を裁けない』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(2016年読了)ミステリー」カテゴリの記事

(2016年読了)ライトノベル」カテゴリの記事

(ま行)三上延」カテゴリの記事

カテゴリー