無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 大山誠一郎『アルファベット・パズラーズ』 | トップページ | 葉真中顕『絶叫』 »

青崎有吾『水族館の殺人』

「裏染天馬のシリーズ」第2作。

途中までは退屈。裏染天馬が登場し、推理が始まるととなかなか面白い。
地味でささいな証拠品から、消去法で犯人を絞り込むロジックはなかなか。
ただ、キーとなるモップの有り様が今ひとつわかりづらく(犯人がなぜモップを洗ったのか、など。ルミノール反応くらい知ってるだろうし。紙に押し付けた件の説明もないような)、読後感はあまりよくない。

ところで、東京創元社のミステリーって、やたらと「平成のエラリー・クイーン」のようなコピーを見かけるんだど、バカの一つ覚えかよ、と。

水族館の殺人 (創元推理文庫) 水族館の殺人 (創元推理文庫)
青崎 有吾

東京創元社  2016-07-28
売り上げランキング : 208984

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
七つの海のティコ(1) [DVD] 七つの海のティコ(1) [DVD]

バンダイビジュアル  2001-08-25
売り上げランキング : 112958

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 大山誠一郎『アルファベット・パズラーズ』 | トップページ | 葉真中顕『絶叫』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(あ行)青崎有吾」カテゴリの記事

(2017年読了)ミステリー」カテゴリの記事

カテゴリー