無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 天野節子『目線』 | トップページ | 一日一回ふくびきパス結果報告(DQMSL日記179) »

天野節子『烙印』

天野節子氏の他の作品(『氷の華』『目線』)と異なり、アリバイ崩しが中心となる。捜査過程(捜査会議など)を丁寧に描くというのは、天野氏ならではだが、作品ごとに大きく作風が変えているのは、なかなかのもの。
なお、幻冬舎文庫版では、表4にあらすじがあるが、ここに犯人像を書くというネタバレがある。

烙印 (幻冬舎文庫) 烙印 (幻冬舎文庫)
天野 節子

幻冬舎  2012-10-10
売り上げランキング : 444766

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 天野節子『目線』 | トップページ | 一日一回ふくびきパス結果報告(DQMSL日記179) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(2017年読了)ミステリー」カテゴリの記事

(あ行)天野節子」カテゴリの記事

カテゴリー