無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« [ドラマ感想] 『ウォーキング・デッド シーズン6』 | トップページ | 浦賀和宏『緋い猫』 »

薬丸岳『その鏡は嘘をつく』

「夏目信人シリーズ」の1冊。
1つの事件を、刑事(夏目)と検事が、別々に捜査する過程を描いている。片方がまったくの的外れの捜査をしているわけでもなく、きちんと真相に近づいていく。小説の技法としてなかなかレベルの高いものを要求されると思う。
ただ、結局は検事の判断に誤りがあることがわかるわけだが……。そういったプロットのせいか、中盤までトントン拍子でことが進むというか、「点と点を線にする」展開が早すぎる。このあたりが、ちょっと気になった。

その鏡は嘘をつく (講談社文庫) その鏡は嘘をつく (講談社文庫)
薬丸 岳

講談社  2016-03-15
売り上げランキング : 120793

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« [ドラマ感想] 『ウォーキング・デッド シーズン6』 | トップページ | 浦賀和宏『緋い猫』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(や行)薬丸岳」カテゴリの記事

(2017年読了)ミステリー」カテゴリの記事

カテゴリー