無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« らいなまキャンペーン(特別ミッション報酬) 無料ガチャ結果報告(DQMSL日記196) | トップページ | 伊岡瞬『代償』 »

五十嵐貴久『南青山骨董通り探偵社』

もうちょっと気の利いたタイトルがあるかと。
感想としては、可もなく不可もなし、といった印象。
五十嵐貴久さんなので、仕事としては間違いはない。
事件も二転三転するし、キャラも生き生きとしている。
時間潰しといったら失礼だが、それなりの読書時間を過ごせる。
ただ、う~ん。
本作は、中学教師が教え子をレイプしてるというネタがあまり好きになれなかった。

南青山骨董通り探偵社 (光文社文庫) 南青山骨董通り探偵社 (光文社文庫)
五十嵐 貴久

光文社  2015-03-12
売り上げランキング : 266895

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« らいなまキャンペーン(特別ミッション報酬) 無料ガチャ結果報告(DQMSL日記196) | トップページ | 伊岡瞬『代償』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(あ行)五十嵐貴久」カテゴリの記事

(2017年読了)ミステリー」カテゴリの記事

カテゴリー