無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 中山七里『追憶の夜想曲』 | トップページ | CM記念チャレンジ報酬のふくびきなどの結果報告(DQMSL日記238) »

中山七里『恩讐の鎮魂歌』

「御子柴礼司シリーズ」の第3作。
「緊急避難」に争点を当てた点が面白い。
ただ、読者からすると、「出来過ぎの偶然」のように感じられる部分が多い(実際は、そういうわけではないのだが)。そもそも、御子柴の恩師が逮捕されるという、面白すぎる設定も不自然ではある。あと、前2作のような衝撃はない。

恩讐の鎮魂曲 (講談社文庫) 恩讐の鎮魂曲 (講談社文庫)
中山 七里

講談社  2018-04-13
売り上げランキング : 6967

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

そうそう、警察の捜査で、防犯カメラは一通りチェックすると思うのだが……。

« 中山七里『追憶の夜想曲』 | トップページ | CM記念チャレンジ報酬のふくびきなどの結果報告(DQMSL日記238) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(な行)中山七里」カテゴリの記事

(2018年読了)ミステリー」カテゴリの記事

カテゴリー