無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« ドリーム魔王くじの結果など(DQMSL日記244) | トップページ | 柚月裕子『臨床真理』 »

内藤了『鬼の蔵 よろず建物因縁帳』

「講談社タイガ」ブランドで展開されている内藤了さんの「よろず建物因縁帳シリーズ」の第1作。

イマイチだった。まず主人公のキャラクター造形が、藤堂比奈子と同じ。途中から登場する(一見)軽薄なキャラは東海林刑事を想起させる。もうちょっと変えれば良かったのにと思う。

また情景描写などが淡々と続くし、プロット自体が面白くない。因縁というか祟りについての考察は、ちょっと分かりづらい。オチも今ひとつ。残念。

鬼の蔵 よろず建物因縁帳 (講談社タイガ) 鬼の蔵 よろず建物因縁帳 (講談社タイガ)
内藤 了

講談社  2016-12-20
売り上げランキング : 14610

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« ドリーム魔王くじの結果など(DQMSL日記244) | トップページ | 柚月裕子『臨床真理』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(2018年読了)ホラー・ファンタジー」カテゴリの記事

(2018年読了)ミステリー」カテゴリの記事

(な行)内藤了」カテゴリの記事

カテゴリー