無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« DQM20周年 10連×5回結果報告(DQMSL日記245) | トップページ | [ドラマ感想] 『トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン』 »

内藤了『夢探偵フロイト: -マッド・モラン連続死事件-』

「よろず建物因縁帳シリーズ」と同様に、小学館から出た描き下ろし作品だがクソつまらなかった。
リーダビリティがゼロで、読了までやたらと時間がかかった。
つまらない理由として、
●ミリテリーの定石はあって、それなりに構成されるけど、あまりにも定型すぎる。
●謎も面白くないし、謎解きも面白くない。まともに解明されてないし。
●キャラクター造形が他の作品と同じ。主人公が女性というのはやめたほうが良い。
●筆致などが「藤堂比奈子シリーズ」と同じすぎる。
●内容的にも「藤堂比奈子シリーズ」でやれば良いこと。まあ版元が違うからなんだけど。
●登場する民話が、著者の「創作」という浅はかさ。
やっぱ、この著者、微妙だな(W
小学館も、著者の新境地を開かせるよう、うまく育ててほしいものだ。

« DQM20周年 10連×5回結果報告(DQMSL日記245) | トップページ | [ドラマ感想] 『トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(2018年読了)ミステリー」カテゴリの記事

(な行)内藤了」カテゴリの記事

カテゴリー