無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 前川裕『アトロシティー』 | トップページ | 深木章子『鬼畜の家』 »

浦賀和宏『十五年目の復讐』

『Mの女』の続編というか、表面(A面)と裏面(B面)みたいな作品だった。
『Mの女』を読んだのは1年ほど前なので、ほぼ忘れていたけど、本作を読み進めるうちにぼんやりとだが、作品の輪郭を思い出すに至った。
というわけだが、本作ではトリッキーな仕掛けもなく、浦賀さんの作品としては地味な印象を受けた。

なお、本作は中編4作から構成されるわけだが、うち3作は「電子書籍オリジナル」として販売されていたものである。購入時には注意したい。

« 前川裕『アトロシティー』 | トップページ | 深木章子『鬼畜の家』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(あ行)浦賀和宏」カテゴリの記事

(2018年読了)ミステリー」カテゴリの記事

カテゴリー