無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

(2018年読了)ホラー・ファンタジー

辻村深月『かがみの孤城』

本屋大賞にも選定され、ベストセラーになった本作。
キャタクターや世界観設定などは、いつもの辻村深月作品なのだが、主人公が中学生なだけに、重たさはない。絶妙のさじ加減で提示される謎、読みやすい文章はさすがである。ミステリー的な仕掛けはすぐわかるけど、ラストもきれいにまとまっている。
総じて良い。売れるだけはある。人にオススメしやすい本ともいえる。
間違いなく辻村深月の代表作になる作品だろう。

先だって小説家である辻村深月氏が、劇場版ドラえもんの脚本に抜擢された報があったが、それも本作の成功を受けてのことだろう。

大山尚利『紙の眼』

表題作のほか、短編全5編を収録。

日本ホラー小説大賞長編賞を受賞者の短編集ということで、期待して読んだのだが、つまらなかった。

まともなオチも、何のひねりもない。正直、凡作以下。

他の作品を読んでないけど、本作を読んだ印象だと、この作家さんには、光るものも何もない気がする。

飴村行『粘膜探偵』

6年ぶりの「粘膜シリーズ」ということで、メチャクチャ期待して読んだのだが、とても残念な出来だった。シリーズ史上最低かな。

序盤は良かった。ただ、ある事件を巡って捜査が始まったあたりから怪しくなった。関係者が全部知り合いばかりという、とって付けたような偶然。そして、終盤の幻想ハチャメチャ展開。なんか求めていたものと違うんだよなあ。本当に残念。

内藤了『首洗い滝 よろず建物因縁帳』

「よろず建物因縁帳シリーズ」の第2作。

やはりこのシリーズ、まったく面白くないね。読み進めるのも苦行。ページ数が少ないのに。因縁、伝説話などがいろいろ出てくるが、情報多すぎで整理がつきづらいし。

首洗い滝 よろず建物因縁帳 (講談社タイガ) 首洗い滝 よろず建物因縁帳 (講談社タイガ)
内藤 了

講談社  2017-06-21
売り上げランキング : 58000

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

堀井拓馬『なまづま』

第18回日本ホラー小説大賞長編賞受賞作。

内省的な表現が多く、とっても文学チックな筆致で、読了まで時間がかかった。
世界観というかヌメリヒトモドキのアイデアとエグさ、主人公の狂態。そしてラストのオチなど、悪くはない。
才能は感じる。賞を取ったのも納得である。ただ、この著者の作品は続けて読んで見たいとは思えなかった。

なまづま (角川ホラー文庫) なまづま (角川ホラー文庫)
堀井 拓馬

角川書店(角川グループパブリッシング)  2011-10-25
売り上げランキング : 420326

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

櫛木理宇『侵蝕 壊される家族の記録』

原題は『寄居虫女(ヤドカリオンナ)』。胸クソ悪くなる系の小説。
ラストの処理が残念。敵が勝手に自滅してる感じで……。

侵蝕 壊される家族の記録 (角川ホラー文庫) 侵蝕 壊される家族の記録 (角川ホラー文庫)
櫛木 理宇

KADOKAWA/角川書店  2016-06-18
売り上げランキング : 92344

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

岩城裕明『牛家』

第21回日本ホラー小説大賞佳作を受賞した表題作と、描き下ろし短編「瓶人」を収録。

作の「牛家」は、講評にもあるよう途中から、なんでもあり(荒唐無稽、不条理)のファンタジーになったのが残念。

この作品の出来だけなら、佳作受賞に疑問符がつく。ただ、すでプロデビューしていたようなので、そのあたりの補正か?

「瓶人」は、オチがイメージとちょっと違うなあと。

牛家 (角川ホラー文庫) 牛家 (角川ホラー文庫)
岩城 裕明

KADOKAWA/角川書店  2014-11-22
売り上げランキング : 543154

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

倉狩聡『かにみそ』

第20回日本ホラー小説大賞優秀賞受賞作。

タイトルが素晴らしいですな。序盤、これホラーじゃねーの?と一瞬思ったのだが、途中からしっかりホラーになってる。カニの砂の団子を作るという特性を用いて、人間(の残滓)の団子が出てくるあたりが、面白い。主人公が定職を持たない実家ぐらしというところも、絶妙。ラストの処理は、ちょっと物足りない感じだったけど、これはこれでいいかな。

併録された「百合の火葬」はファンダジーホラーという感じかな。

残念なのは、この著者の倉狩聡さんの作品って、あまり出てないんだよね。行き詰まったのか?

かにみそ (角川ホラー文庫) かにみそ (角川ホラー文庫)
倉狩 聡 西島 大介

KADOKAWA/角川書店  2015-09-25
売り上げランキング : 42002

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

内藤了『鬼の蔵 よろず建物因縁帳』

「講談社タイガ」ブランドで展開されている内藤了さんの「よろず建物因縁帳シリーズ」の第1作。

イマイチだった。まず主人公のキャラクター造形が、藤堂比奈子と同じ。途中から登場する(一見)軽薄なキャラは東海林刑事を想起させる。もうちょっと変えれば良かったのにと思う。

また情景描写などが淡々と続くし、プロット自体が面白くない。因縁というか祟りについての考察は、ちょっと分かりづらい。オチも今ひとつ。残念。

鬼の蔵 よろず建物因縁帳 (講談社タイガ) 鬼の蔵 よろず建物因縁帳 (講談社タイガ)
内藤 了

講談社  2016-12-20
売り上げランキング : 14610

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

織守きょうや『記憶屋Ⅲ』

う~ん、半分くらいが、記憶屋の善悪についての議論というか、主人公の葛藤についての記述だった。同じことが何度も何度も。

ラストは、ちょっとアンフェアな気もする(検証もしてないけど)。
川越シェフもどぎの物語は、ちょっと面白かった。
記憶屋III (角川ホラー文庫) 記憶屋III (角川ホラー文庫)
織守きょうや

KADOKAWA/角川書店  2016-06-18
売り上げランキング : 218263

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

その他のカテゴリー

.(2019年読了)SF .(2019年読了)ミステリー .(2019年読了)ライトノベル .(2019年読了)一般小説 【おすすめアニメ&ゲーム】 【絶対見て損なし】映画 【絶対読んで損なし】SF小説 【絶対読んで損なし】ミステリー 【絶対読んで損なし】一般小説他 <映画雑談> DQMSL<無課金>日記 ×××挫折××× ■PHP新書 ■その他の新書 ■ちくま新書 ■マイコミ新書 ■メフィスト賞受賞作品 ■中公新書 ■光文社新書 ■幻冬舎新書 ■扶桑社新書 ■文春新書 ■新潮新書 ■晋遊舎ブラック新書 ■講談社現代新書 ■集英社新書 ○[ドラマ感想] ○PC関連雑談 ○お気に入りマンガ ○ひぐらし関係 ○アドエス関連 ○エヴァ関連 ○ゲーム関連雑談 ○ニコニコ・ようつべとか ○マサカズドラマ ○今見ても楽しめるドラマ ○図書館に対する苦言・意見 ○最近プレイしたゲームの感想 ○最近見たアニメ ○演劇・オペラ ○雑記 ●交換殺人モノ● ●図書館で借りれるちょっとHな小説● ●密室殺人モノ● ★ブログの連絡事項 アニメ・コミック ゲーム パズドラ パソコン・インターネット モンハンP2ndG モンハンP3rd ワンフリ日記 星ドラ<無課金>日記 映画・テレビ 書籍・雑誌 (2006年読了)SF (2006年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2006年読了)ホラー・ファンタジー (2006年読了)ミステリー (2006年読了)ライトノベル (2006年読了)一般小説 (2007年読了)SF (2007年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2007年読了)ホラー・ファンタジー (2007年読了)ミステリー (2007年読了)ライトノベル (2007年読了)一般小説 (2008年読了)SF (2008年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2008年読了)ホラー・ファンタジー (2008年読了)ミステリー (2008年読了)ライトノベル (2008年読了)一般小説 (2009年読了)SF (2009年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2009年読了)ホラー・ファンタジー (2009年読了)ミステリー (2009年読了)ライトノベル (2009年読了)一般小説 (2010年読了)SF (2010年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2010年読了)ホラー・ファンタジー (2010年読了)ミステリー (2010年読了)ライトノベル (2010年読了)一般小説 (2011年読了)SF (2011年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2011年読了)ホラー・ファンタジー (2011年読了)ミステリー (2011年読了)ライトノベル (2011年読了)一般小説 (2012年読了)SF (2012年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2012年読了)ホラー・ファンタジー (2012年読了)ミステリー (2012年読了)ライトノベル (2012年読了)一般小説 (2013年読了)SF (2013年読了)ホラー・ファンタジー (2013年読了)ミステリー (2013年読了)ライトノベル (2013年読了)一般小説 (2014年読了)SF (2014年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2014年読了)ホラー・ファンタジー (2014年読了)ミステリー (2014年読了)ライトノベル (2014年読了)一般小説 (2015年読了)SF (2015年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2015年読了)ホラー・ファンタジー (2015年読了)ミステリー (2015年読了)ライトノベル (2015年読了)一般小説 (2016年読了)SF (2016年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2016年読了)ホラー・ファンタジー (2016年読了)ミステリー (2016年読了)ライトノベル (2016年読了)一般小説 (2017年読了)SF (2017年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2017年読了)ホラー・ファンタジー (2017年読了)ミステリー (2017年読了)ライトノベル (2017年読了)一般小説 (2018年読了)SF (2018年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2018年読了)ホラー・ファンタジー (2018年読了)ミステリー (2018年読了)ライトノベル (2018年読了)一般小説 (あ行)あさのあつこ (あ行)うえお久光 (あ行)その他 (あ行)スティーヴ・オルテン (あ行)乙一 (あ行)乾くるみ (あ行)五十嵐貴久 (あ行)井上夢人 (あ行)井上真偽 (あ行)今邑彩 (あ行)伊坂幸太郎 (あ行)伊岡瞬 (あ行)伊藤計劃 (あ行)大山尚利 (あ行)大山誠一郎 (あ行)大石直紀 (あ行)大阪圭吾 (あ行)天祢涼 (あ行)天野節子 (あ行)太田愛 (あ行)奥田英朗 (あ行)安生正 (あ行)岡嶋二人 (あ行)岡田斗司夫 (あ行)岩城裕明 (あ行)恩田陸 (あ行)我孫子武丸 (あ行)折原一 (あ行)有川浩 (あ行)有栖川有栖 (あ行)柞刈湯葉 (あ行)梅原克文 (あ行)歌野晶午 (あ行)泡坂妻夫 (あ行)浅田次郎 (あ行)浦賀和宏 (あ行)海月ルイ (あ行)石崎幸二 (あ行)石持浅海 (あ行)石田衣良 (あ行)秋吉理香子 (あ行)秋月涼介 (あ行)綾辻行人 (あ行)藍川京 (あ行)赤星香一郎 (あ行)越前魔太郎 (あ行)遠藤徹 (あ行)阿刀田高 (あ行)青崎有吾 (あ行)飴村行 (あ行)麻見和史 (か行)その他 (か行)スティーヴン・キング (か行)久坂部羊 (か行)京極夏彦 (か行)今野敏 (か行)倉知淳 (か行)倉阪鬼一郎 (か行)劇団ひとり (か行)勝間和代 (か行)北國浩二 (か行)北山猛邦 (か行)北川歩実 (か行)北村薫 (か行)北森鴻 (か行)小島正樹 (か行)小松左京 (か行)小林泰三 (か行)川上亮 (か行)木下半太 (か行)木元哉多 (か行)櫛木理宇 (か行)海堂尊 (か行)片山恭一 (か行)貴志祐介 (か行)金城一紀 (か行)霧舎巧 (か行)風森章羽 (か行)香納諒一 (か行)黒川博行 (か行)黒田研二 (さ行)その他 (さ行)ロバート・J. ソウヤー (さ行)下村敦史 (さ行)佐々木譲 (さ行)周木律 (さ行)塩田武士 (さ行)島田荘司 (さ行)新堂冬樹 (さ行)時雨沢恵一 (さ行)曽根圭介 (さ行)朱川湊人 (さ行)染井為人 (さ行)桜庭一樹 (さ行)椙本孝思 (さ行)殊能将之 (さ行)清水一行 (さ行)清水義範 (さ行)澤村伊智 (さ行)白井智之 (さ行)真藤順丈 (さ行)笹沢左保 (さ行)篠田真由美 (さ行)雀野日名子 (さ行)雫井脩介 (そ行)宗田理 (た行)その他 (た行)ダン・ブラウン (た行)友成純一 (た行)土橋真二郎 (た行)堂場瞬一 (た行)恒川光太郎 (た行)月村了衛 (た行)知念実希人 (た行)竹内真 (た行)竹内雄紀 (た行)竹本健治 (た行)谷川流 (た行)辻村深月 (た行)辻真先(牧薩次) (た行)遠田潤子 (た行)館淳一 (た行)高嶋哲夫 (た行)高田崇史 (た行)高田郁 (た行)高畑京一郎 (た行)高野和明 (な行)その他 (な行)中山七里 (な行)中島望 (な行)中村ふみ (な行)中町信 (な行)二宮敦人 (な行)似鳥鶏 (な行)内藤了 (な行)法月綸太郎 (な行)西尾維新 (な行)西村寿行 (な行)西澤保彦 (な行)貫井徳郎 (は行)その他 (は行)ジェイムズ・P・ホーガン (は行)バリントン・J・ベイリー (は行)初野晴 (は行)幡大介 (は行)早坂吝 (は行)春口裕子 (は行)東川篤哉 (は行)東野圭吾 (は行)氷川透 (は行)深木章子 (は行)深水黎一郎 (は行)深町秋生 (は行)百田尚樹 (は行)福澤徹三 (は行)福田和也 (は行)福田和代 (は行)福田栄一 (は行)船越百恵 (は行)葉真中顕 (は行)藤ダリオ (は行)藤田宣永 (は行)誉田哲也 (ま行)その他 (ま行)三上延 (ま行)三島由紀夫 (ま行)三津田信三 (ま行)三浦しをん (ま行)丸山天寿 (ま行)前川裕 (ま行)宮部みゆき (ま行)望月守宮 (ま行)村上春樹 (ま行)松岡圭祐 (ま行)松本清張 (ま行)森健 (ま行)森博嗣 (ま行)深木章子 (ま行)湊かなえ (ま行)真山仁 (ま行)真梨幸子 (ま行)道尾秀介 (ま行)麻耶雄嵩 (や行)その他 (や行)夢野久作 (や行)安田佳生 (や行)山口芳宏 (や行)山口雅也 (や行)山崎豊子 (や行)山田悠介 (や行)山田正紀 (や行)柚月裕子 (や行)柳広司 (や行)横山秀夫 (や行)矢野龍王 (や行)米沢穂信 (や行)薬丸岳 (や行)養老孟司 (ら行)連城三城彦 (わ行)その他 (わ行)渡辺淳一 (わ行)輪渡颯介 [訃報]

カテゴリー