無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« ドリーム魔王くじの結果など(DQMSL日記246) | トップページ | 前川裕『アパリション』 »

深町秋生『ドッグ・メーカー―警視庁人事一課監察係 黒滝誠治―』

「監察」という組織を舞台とした警察小説。本作では、「監察」という組織が描かれるが、主人公がダーティーワークも辞さない一匹狼という点が特徴。
文章が完結で読みやすい。また、二転三転とする展開もなかなかで、リーダビリティは高い。

クソのような汚職警官だけでなく、警察という組織全体のクソっぷりが描かれ(フィクションですが)、なかなか面白い。

« ドリーム魔王くじの結果など(DQMSL日記246) | トップページ | 前川裕『アパリション』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(2019年読了)ミステリー」カテゴリの記事

(は行)深町秋生」カテゴリの記事

カテゴリー