無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 前川裕『酷: ハーシュ』 | トップページ | 柚月裕子『盤上の向日葵』 »

深木章子『衣更月家の一族』

全体が4部で構成され、そのうちの3部が、最終部で収斂する構成となっている。
評価の高い作品のようだが、最初の「廣田家の殺人」のパートが、内容的にも文章的にも稚拙で、読み進めるのが辛かった。

「廣田家の殺人」以外はいろいろ工夫してるけど、「廣田家の殺人」の印象が悪すぎる。あと、警察の捜査が杜撰に描きすぎてるし。

結局、<実は、どれも衣更月家の関係者の事件でした>といってるだけというネガティブな読後感が残った(メインの事件を、バラして展開した)。途中、時系列や明示せず、また衣更月家との関係を言及してないからね。
「相続」についての薀蓄めいた情報は、さすが元弁護士といったところか。

« 前川裕『酷: ハーシュ』 | トップページ | 柚月裕子『盤上の向日葵』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(は行)深木章子」カテゴリの記事

.(2019年読了)ミステリー」カテゴリの記事

カテゴリー