無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 松本清張『砂の器』(再読) | トップページ | 浦賀和宏『カインの子どもたち』 »

柚月裕子『ウツボカズラの甘い息』

文庫版で読んだのだが、ひどいと思ったのがカバーに書かれた梗概(あらすじ)。
物語の約8割(約450ページ中360ページ)まで進んで明らかになるような情報が書かれている。その後(の2割で)物語は大きく転換していくものの、はっきり言ってネタバレのレベル。編集者のせいだと思うけど、ふざけんな、という感じですな。解説文が、松井玲奈だったのも呆れた。

« 松本清張『砂の器』(再読) | トップページ | 浦賀和宏『カインの子どもたち』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(や行)柚月裕子」カテゴリの記事

(2019年読了)ミステリー」カテゴリの記事

カテゴリー