無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 柚月裕子『ウツボカズラの甘い息』 | トップページ | 深木章子『敗者の告白 弁護士睦木怜の事件簿』 »

浦賀和宏『カインの子どもたち』

幻冬舎から発行された作品に登場する泉堂莉菜、桑原銀次郎らが登場。
本作だけを読んでも楽しめるが、関連作を読んでいるかどうかで、読後感は大きく異なるだろう。終盤、本作の位置づけみたいのもはっきりするし……。

というわけだが、実業之日本社から出版されたことが、すっきりしない(W
世界観や、刑事・探偵などは、(版元が)横断的であっても良いと思うけど、泉堂莉菜はあまりにもいわく付きすぎる人物だし(W

※P150の最後の2行目は、莉菜のセリフだと思われる。「もし、莉菜のお祖父ちゃんが……」とあるが、これは「もし、アキ(orあなた)のお祖父ちゃんが……」の間違い?

« 柚月裕子『ウツボカズラの甘い息』 | トップページ | 深木章子『敗者の告白 弁護士睦木怜の事件簿』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(あ行)浦賀和宏」カテゴリの記事

(2019年読了)ミステリー」カテゴリの記事

カテゴリー