無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

[訃報]

[訃報]ジョージ・A・ロメロ監督死去

ゾンビ映画の基礎を造ったジョージ・A・ロメロ監督が死去されたそうです。

この人がいなかったら、数々のゾンビ映画、ゾンビゲームは存在することはなかったといっても過言ではありません。
(必ずゾンビ映画・ゲームがヒットする絶対的な時間・世界があり、氏の存在なくても何らかの修正が行われる可能性がある。しかし、ロメオフォーマットは生まれないはず)

謹んでご冥福をお祈りいたします。

ゾンビ ディレクターズカット版<HDリマスター版> [Blu-ray] ゾンビ ディレクターズカット版

[Blu-ray]



Happinet(SB)(D)  2013-12-20
売り上げランキング : 650

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ナイト・オブ・ザ・リビングデッド [Blu-ray] ナイト・オブ・ザ・リビングデッド [Blu-ray]

Happinet(SB)(D)  2010-10-02
売り上げランキング : 171

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

[訃報]水木しげる先生死去

ショッキングなニュースがありました。
私の大好きな水木しげる先生が亡くなりました。
偉大に思い、尊敬できる好きな漫画家を挙げたとき、間違いなく3本の指に入ります(水木しげる、藤子・F・不二雄、あと誰か)。
子供のときから大好きで、私の人格形成というか、趣味嗜好に多大なる影響を与えてくれた作家だと思います。

『鬼太郎』はもちろんですが、「妖怪大図鑑」の類が大好きでした。また、短編の類でも面白いものは多いです。あまり知られていませんが「テレビくん」とか好きだったなあ~。

ちなみに、今はもう入手できませんが、小学館から出た文庫サイズの『墓場の鬼太郎』(確か全8巻)は、大事に保存しております。マンガの文庫化の走りで、目玉の親父をモチーフとした装丁が秀逸です。

そういえば以前、「鬼太郎好き」の女の子が、「(子供の頃)友達はみんなシルバニアファミリーとかの家を買ってもらってたのに、私は<鬼太郎の家のおもちゃ>を買ってもらった」と言ってました。その話を聞いて、グッと来たことがあります(=好きになった)。

かなりのお歳だったのでいつかは、とは思っていましたが、ショックですね。
謹んでお悔やみ申しあげます。

テレビくん 他 (水木しげる漫画大全集) テレビくん 他 (水木しげる漫画大全集)
水木 しげる

講談社  2015-02-03
売り上げランキング : 157846

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
水木しげる妖怪大図解 水木しげる妖怪大図解
水木 しげる

小学館  2004-10
売り上げランキング : 1621

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

[訃報]船戸与一氏死去

直木賞作家の船戸与一氏がお亡くなりなりました。
亡くなってから知りましたが、小学館や祥伝社などの編集者だったんですね。
当ブログを開設する前なので、記事にはしていませんが、『山猫の夏』『神話の果て』『伝説なき地』『砂のクロニクル』などの冒険小説を読んだ記憶があります。
西村寿行小説と違い、もっと硬派で、これぞ冒険小説!と感じました。
まだ、船戸与一体験がない方は、ぜひ一度体験してください。
謹んでご冥福をお祈りいたします。

山猫の夏 (小学館文庫) 山猫の夏 (小学館文庫)
船戸 与一

小学館  2014-08-05
売り上げランキング : 2123

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

[訃報]永井一郎氏死去

声優の大御所である永井一郎氏が死去されたそうです。
これはショックですね。いかりや長介さんが亡くなったのが、もう10年くらい前ですが、私的には同じくらいの衝撃がありました。
永井さんの声を知らない日本人は、まずいないでしょうからね(まったくテレビを見ない人を除く)。京大卒で電通で働いていたとか、熱心な共産党支持者というのも驚きましたが。
「サザエさん」の声優陣はベテランの方が多く、いろいろ不安を感じるところです。
謹んでご冥福をお祈りいたします。

[訃報]連城三紀彦氏死去

直木賞作家の連城三紀彦氏がお亡くなりなりました。
当ブログでも、

絶対読んで損なし 連城三紀彦『飾り火』

として、紹介しました。私が同氏を知ったのは、『飾り火』をドラマ化した『誘惑』(TBS)という作品がきっかけ。筆名がカッコいいな~ということでも、惹かれるものがありました。『飾り火』は、恋愛小説というか、耽美系でいて愛憎ドロドロのミステリー。手元に保存している1冊でもあります。謹んでご冥福をお祈りいたします。

飾り火〈上〉 (新潮文庫) 飾り火〈上〉 (新潮文庫)
連城 三紀彦

新潮社  1992-10
売り上げランキング : 27421

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
戻り川心中 (光文社文庫) 戻り川心中 (光文社文庫)
連城 三紀彦

光文社  2006-01
売り上げランキング : 1035

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

[訃報]山崎豊子氏死去

社会派小説の大作家、山崎豊子氏がお亡くなりになりました。
『白い巨塔』『大地の子』『沈まぬ太陽』『不毛地帯』『華麗なる一族』など、多数の大作で知られる方です。ドラマ化されたものが有名なので、見たことがある人もいるでしょう。徹底的な取材による作品のため、ノンフィクション的な部分があり物議を醸したようですが、偉大な作家であることは間違いありません。謹んでご冥福をお祈りいたします。

■過去記事リンク 絶対読んで損なし 山崎豊子『沈まぬ太陽』

不毛地帯 第一巻: 第1巻
不毛地帯 第一巻: 第1巻山崎 豊子

新潮社 2009-02-28
売り上げランキング : 308


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
華麗なる一族(上) (新潮文庫)華麗なる一族(上) (新潮文庫)
山崎豊子

新潮社 1980-05-25
売り上げランキング : 567

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

[訃報]レイ・ブラッドベリ氏死去

SF界の巨匠のレイ・ブラッドベリ氏が2012年6月5日に亡くなりました。
享年91歳とのこと。
まさに巨星墜つという感じです。切ないですな。

火星年代記 (ハヤカワ文庫SF) 火星年代記 (ハヤカワ文庫SF)
レイ ブラッドベリ Ray Bradbury

早川書房  2010-07-10
売り上げランキング : 486

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
華氏451度 (ハヤカワ文庫SF) 華氏451度 (ハヤカワ文庫SF)
レイ ブラッドベリ Ray Bradbury

早川書房  2008-11
売り上げランキング : 167

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

[訃報]小松左京氏死去

日本SF界の重鎮、小松左京氏が26日に死去されたそうです。
巨星墜つ、という感じですね。
テレビや新聞の報道で比較的最近のご様子を見ることができますが、私は氏には黒縁メガネのイメージがあるんですよね。メガネのフレームが違うだけで、より一層老けこんだ(実際更けてますが)印象で、ちょっとショックでした。
謹んでご冥福をお祈りします。

以下、有名作品を挙げておきます。

日本沈没 上    小学館文庫 こ 11-1 日本沈没 上    小学館文庫 こ 11-1
小松 左京

小学館  2005-12-06
売り上げランキング : 328

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
果しなき流れの果に (ハルキ文庫) 果しなき流れの果に (ハルキ文庫)
小松 左京

角川春樹事務所  1997-12
売り上げランキング : 136

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
復活の日 (ハルキ文庫) 復活の日 (ハルキ文庫)
小松 左京

角川春樹事務所  1998-01
売り上げランキング : 1006

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
継ぐのは誰か? (ハルキ文庫) 継ぐのは誰か? (ハルキ文庫)
小松 左京

角川春樹事務所  1998-02
売り上げランキング : 3504

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
さよならジュピター〈上〉 (ハルキ文庫)さよならジュピター〈上〉 (ハルキ文庫)
小松 左京

角川春樹事務所 1999-05
売り上げランキング : 4811

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

[訃報]野間佐和子氏死去

講談社社長の野間佐和子氏が3月30日に死去されたそうです。
企業人を、このブログの訃報カテゴリで紹介するのはどうかと思いましたが、日本の頂点に立つ出版社の社長の訃報ということもあり、掲載しました。
つい最近、息子が新社長になると報道されたばかりでしたが、これは氏の体調が思わしくなかったということもあったんですね。
前社長である夫の死後、24年にも渡って出版業界の頂点に立たれ、様々な偉業を成し遂げられた氏に感服するばかりです。
謹んでご冥福をお祈りします。

[訃報]ジェームズ・パトリック・ホーガン氏死去

ショッキングなニュースが飛び込んできました。
SF作家の巨匠ジェームズ・パトリック・ホーガン氏が、7月12日アイルランドの自宅で死去したそうです。69歳とのこと。まだまだ若いのに、本当にショックです。

このブログには、「絶対読んで損なし」というカテゴリがありますが、その第1回目で取り上げたのが『星を継ぐもの』でした。

絶対読んで損なしジェイムズ・P・ホーガン『星を継ぐもの 』

本当に偉大な作品で、私も大好きなので洋書(ペーパーバック版)まで買ったほどです。
Jph

もう新作が刊行されることがないかと思うと、本当にショックです。
謹んでご冥福をお祈りします。

星を継ぐもの (創元SF文庫)
星を継ぐもの (創元SF文庫) ジェイムズ・P・ホーガン 池 央耿

おすすめ平均
stars良質のミステリー
stars実現可能な未来の延長戦上にありそうな話
stars史上最大の物理トリック
stars研究室の隅の方で
stars度肝を抜かれる面白さ!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

.(2019年読了)SF .(2019年読了)ミステリー .(2019年読了)ライトノベル .(2019年読了)一般小説 【おすすめアニメ&ゲーム】 【絶対見て損なし】映画 【絶対読んで損なし】SF小説 【絶対読んで損なし】ミステリー 【絶対読んで損なし】一般小説他 <映画雑談> DQMSL<無課金>日記 ×××挫折××× ■PHP新書 ■その他の新書 ■ちくま新書 ■マイコミ新書 ■メフィスト賞受賞作品 ■中公新書 ■光文社新書 ■幻冬舎新書 ■扶桑社新書 ■文春新書 ■新潮新書 ■晋遊舎ブラック新書 ■講談社現代新書 ■集英社新書 ○[ドラマ感想] ○PC関連雑談 ○お気に入りマンガ ○ひぐらし関係 ○アドエス関連 ○エヴァ関連 ○ゲーム関連雑談 ○ニコニコ・ようつべとか ○マサカズドラマ ○今見ても楽しめるドラマ ○図書館に対する苦言・意見 ○最近プレイしたゲームの感想 ○最近見たアニメ ○演劇・オペラ ○雑記 ●交換殺人モノ● ●図書館で借りれるちょっとHな小説● ●密室殺人モノ● ★ブログの連絡事項 アニメ・コミック ゲーム パズドラ パソコン・インターネット モンハンP2ndG モンハンP3rd ワンフリ日記 星ドラ<無課金>日記 映画・テレビ 書籍・雑誌 (2006年読了)SF (2006年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2006年読了)ホラー・ファンタジー (2006年読了)ミステリー (2006年読了)ライトノベル (2006年読了)一般小説 (2007年読了)SF (2007年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2007年読了)ホラー・ファンタジー (2007年読了)ミステリー (2007年読了)ライトノベル (2007年読了)一般小説 (2008年読了)SF (2008年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2008年読了)ホラー・ファンタジー (2008年読了)ミステリー (2008年読了)ライトノベル (2008年読了)一般小説 (2009年読了)SF (2009年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2009年読了)ホラー・ファンタジー (2009年読了)ミステリー (2009年読了)ライトノベル (2009年読了)一般小説 (2010年読了)SF (2010年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2010年読了)ホラー・ファンタジー (2010年読了)ミステリー (2010年読了)ライトノベル (2010年読了)一般小説 (2011年読了)SF (2011年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2011年読了)ホラー・ファンタジー (2011年読了)ミステリー (2011年読了)ライトノベル (2011年読了)一般小説 (2012年読了)SF (2012年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2012年読了)ホラー・ファンタジー (2012年読了)ミステリー (2012年読了)ライトノベル (2012年読了)一般小説 (2013年読了)SF (2013年読了)ホラー・ファンタジー (2013年読了)ミステリー (2013年読了)ライトノベル (2013年読了)一般小説 (2014年読了)SF (2014年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2014年読了)ホラー・ファンタジー (2014年読了)ミステリー (2014年読了)ライトノベル (2014年読了)一般小説 (2015年読了)SF (2015年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2015年読了)ホラー・ファンタジー (2015年読了)ミステリー (2015年読了)ライトノベル (2015年読了)一般小説 (2016年読了)SF (2016年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2016年読了)ホラー・ファンタジー (2016年読了)ミステリー (2016年読了)ライトノベル (2016年読了)一般小説 (2017年読了)SF (2017年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2017年読了)ホラー・ファンタジー (2017年読了)ミステリー (2017年読了)ライトノベル (2017年読了)一般小説 (2018年読了)SF (2018年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2018年読了)ホラー・ファンタジー (2018年読了)ミステリー (2018年読了)ライトノベル (2018年読了)一般小説 (あ行)あさのあつこ (あ行)うえお久光 (あ行)その他 (あ行)スティーヴ・オルテン (あ行)乙一 (あ行)乾くるみ (あ行)五十嵐貴久 (あ行)井上夢人 (あ行)井上真偽 (あ行)今邑彩 (あ行)伊坂幸太郎 (あ行)伊岡瞬 (あ行)伊藤計劃 (あ行)大山尚利 (あ行)大山誠一郎 (あ行)大石直紀 (あ行)大阪圭吾 (あ行)天祢涼 (あ行)天野節子 (あ行)太田愛 (あ行)奥田英朗 (あ行)安生正 (あ行)岡嶋二人 (あ行)岡田斗司夫 (あ行)岩城裕明 (あ行)恩田陸 (あ行)我孫子武丸 (あ行)折原一 (あ行)有川浩 (あ行)有栖川有栖 (あ行)柞刈湯葉 (あ行)梅原克文 (あ行)歌野晶午 (あ行)泡坂妻夫 (あ行)浅田次郎 (あ行)浦賀和宏 (あ行)海月ルイ (あ行)石崎幸二 (あ行)石持浅海 (あ行)石田衣良 (あ行)秋吉理香子 (あ行)秋月涼介 (あ行)綾辻行人 (あ行)藍川京 (あ行)赤星香一郎 (あ行)越前魔太郎 (あ行)遠藤徹 (あ行)阿刀田高 (あ行)青崎有吾 (あ行)飴村行 (あ行)麻見和史 (か行)その他 (か行)スティーヴン・キング (か行)久坂部羊 (か行)京極夏彦 (か行)今野敏 (か行)倉知淳 (か行)倉阪鬼一郎 (か行)劇団ひとり (か行)勝間和代 (か行)北國浩二 (か行)北山猛邦 (か行)北川歩実 (か行)北村薫 (か行)北森鴻 (か行)小島正樹 (か行)小松左京 (か行)小林泰三 (か行)川上亮 (か行)木下半太 (か行)木元哉多 (か行)櫛木理宇 (か行)海堂尊 (か行)片山恭一 (か行)貴志祐介 (か行)金城一紀 (か行)霧舎巧 (か行)風森章羽 (か行)香納諒一 (か行)黒川博行 (か行)黒田研二 (さ行)その他 (さ行)ロバート・J. ソウヤー (さ行)下村敦史 (さ行)佐々木譲 (さ行)周木律 (さ行)塩田武士 (さ行)島田荘司 (さ行)新堂冬樹 (さ行)時雨沢恵一 (さ行)曽根圭介 (さ行)朱川湊人 (さ行)染井為人 (さ行)桜庭一樹 (さ行)椙本孝思 (さ行)殊能将之 (さ行)清水一行 (さ行)清水義範 (さ行)澤村伊智 (さ行)白井智之 (さ行)真藤順丈 (さ行)笹沢左保 (さ行)篠田真由美 (さ行)雀野日名子 (さ行)雫井脩介 (そ行)宗田理 (た行)その他 (た行)ダン・ブラウン (た行)友成純一 (た行)土橋真二郎 (た行)堂場瞬一 (た行)恒川光太郎 (た行)月村了衛 (た行)知念実希人 (た行)竹内真 (た行)竹内雄紀 (た行)竹本健治 (た行)谷川流 (た行)辻村深月 (た行)辻真先(牧薩次) (た行)遠田潤子 (た行)館淳一 (た行)高嶋哲夫 (た行)高田崇史 (た行)高田郁 (た行)高畑京一郎 (た行)高野和明 (な行)その他 (な行)中山七里 (な行)中島望 (な行)中村ふみ (な行)中町信 (な行)二宮敦人 (な行)似鳥鶏 (な行)内藤了 (な行)法月綸太郎 (な行)西尾維新 (な行)西村寿行 (な行)西澤保彦 (な行)貫井徳郎 (は行)その他 (は行)ジェイムズ・P・ホーガン (は行)バリントン・J・ベイリー (は行)初野晴 (は行)幡大介 (は行)早坂吝 (は行)春口裕子 (は行)東川篤哉 (は行)東野圭吾 (は行)氷川透 (は行)深木章子 (は行)深水黎一郎 (は行)深町秋生 (は行)百田尚樹 (は行)福澤徹三 (は行)福田和也 (は行)福田和代 (は行)福田栄一 (は行)船越百恵 (は行)葉真中顕 (は行)藤ダリオ (は行)藤田宣永 (は行)誉田哲也 (ま行)その他 (ま行)三上延 (ま行)三島由紀夫 (ま行)三津田信三 (ま行)三浦しをん (ま行)丸山天寿 (ま行)前川裕 (ま行)宮部みゆき (ま行)望月守宮 (ま行)村上春樹 (ま行)松岡圭祐 (ま行)松本清張 (ま行)森健 (ま行)森博嗣 (ま行)深木章子 (ま行)湊かなえ (ま行)真山仁 (ま行)真梨幸子 (ま行)道尾秀介 (ま行)麻耶雄嵩 (や行)その他 (や行)夢野久作 (や行)安田佳生 (や行)山口芳宏 (や行)山口雅也 (や行)山崎豊子 (や行)山田悠介 (や行)山田正紀 (や行)柚月裕子 (や行)柳広司 (や行)横山秀夫 (や行)矢野龍王 (や行)米沢穂信 (や行)薬丸岳 (や行)養老孟司 (ら行)連城三城彦 (わ行)その他 (わ行)渡辺淳一 (わ行)輪渡颯介 [訃報]

カテゴリー