無料ブログはココログ

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

(2022年読了)ミステリー

長江俊和『放送禁止』

「あとがき」を読んでわかったのだが、実際に著者が手掛けた番組を小説化したもののようだ。
3編が収録されてるが、オチがあるようでないというか、よくわからんものもあった。
「しじんの村」は、『出版禁止 いやしの村滞在記』のプロトモデルという感じだった。

西村京太郎『四つの終止符』

西村京太郎のデビュー後の長編第1作が本作。1964年の作品。

この作品をさっと読んで、西村京太郎作品だと気づく人は、ほとんどいないと思う。
それだけ作風はまったく違う(文章が明快で読みやすい)。

文章のテイストは1960年代の作品らしく、味わい深い。
当時の障害者、結婚、就職等に対する考え方。
そして、当時の東京江東区の風景を伺えることができる。

推理小説として十分過ぎるほど面白かった。
(タイトルの意味は終盤になるとわかる)

偉大だわ。

なお、本作は1965年に、『この声なき叫び』というタイトルで映画化されている。
なんと田村正和の初の単独主演映画である。
すごいなあ。

西村京太郎『豪華特急トワイライト殺人事件』

1992年発表の作品。
酷かった。
十津川シリーズ屈指の駄作。

走る電車の中で、予告殺人、殺人、誘拐、男装した女性、放火などなど、いろんな要素が打ち込まれている。
あまりにも簡単に登場人物が死に過ぎてる。あまりにも偶然が多い等、読んでいて辛いものがあった。

また、十津川(と亀井)の暴力、暴言なども、酷い。いくらなんでも、被疑者でもない人をいきなり殴りつけたらダメだろ(W
スピード違反を笑い話にするのもどうかと。
この作品だけ読んだら、「悪徳警官もの」かと思ってしまう。
カメさんのワーカホリックっぶりというか、忠犬ぶりも度が過ぎる。

ただ、一応謎はすべて解き明かされ、強引にもまとまってはいる。このあたりはさすが、というべきか。

井上真偽『探偵が早すぎる』

面白かった!

事件を未然に防ぐ、探偵というかボディーガードのようなキャラが活躍。
そのキャラが立っていて良い。

全然知らなかったが、ドラマ化もされてるようなので、見ることにする。
ただ、探偵役が滝藤賢一というのは、ちょっと違う気がするけど。

知念実希人『ムゲンのi』

『ペルソナ5』にインスパイアされたのかなあ、という「パレス」のような<夢幻の世界>が登場する作品。
<夢幻の世界>の描写は、ファンタジー要素が強く、やや退屈なことも。
ただ、本作は基本的にミステリーである。謎が謎を呼ぶような仕掛けもあり、グイグイ読ませる部分もある。
ただ、最終的に(ややネタバレだが)夢オチチックな展開となったのは残念。何でもアリだからね。
凄い力作だとは思うけどね。

なお、本作に登場する奇病、「特発性嗜眠症候群(イレス)」は創作なのか、実在する病なのかが、よくわからなかった。
検索しても、この本の説明文しか出てこないんだよなあ。多分、創作だろうな。

西村京太郎『北帰行殺人事件』

本作は、刑事による復讐劇を描いている。
北海道の旅情も豊か。

わからなかったのは、第3の殺人現場にあったカセットテープ。
説明のないまま終わったぞ。

西村京太郎『夜行列車(ミッドナイト・トレイン)殺人事件』

爆破予告と、青森で起こった謎の殺人事件、2つの事件(謎)を並行して追いかけていくのが面白い。
本作では、位置被害者である女性(ヒロイン)もしっかり描かれている。終盤の盛り上がりも圧巻。
西村トラベルミステリーの中で、傑作の一つに入るのではないだろうか。

ただ、残念なのは肝心の時刻表を使ったトリックが、精査不足というか推理不足のような印象がある。
また、そのトリックというか不可解な状況が生まれたのが、「鉄道ファンのいたずら」というのも、何だかな、と思ってしまった。
犯人の動機について、十津川が女性関係とアタリをつけたのが、尖すぎる印象もある。



西村京太郎『汚染海域』

う~ん、これは駄作だなあ。
そもそもミステリーとも言い難いし、ラストもひどい。

松本清張『霧の旗』

主人公の造形は魅力的だし、逆恨みでの行動とか面白いんだけどね……。
あまりにもいろんな偶然が重なり過ぎなのはどうかと。
あと、タイトルの意味がわからず。

あとから知ったが、この作品何度何度もドラマ化されてるね。
キャストがどれも凄いわ。
ドラマ作品ということなら、偶然の多さや、捜査の手落ちに関するくだりもちょうどいい具合か。

西村京太郎『夜間飛行(ムーンライト)殺人事件』

トラベルミステリーの第2作とされる作品。
本作は、十津川と妻・直子の新婚旅行が描かれる、というなんとも微笑ましい作品。
タイトルからして、飛行機の中で殺人事件が起きそうなイメージがあるが、最後までそういうシーンはなかった。
「夜間飛行(ムーンライト)」という言葉は素敵だが、タイトルと内容の乖離はどうかなあ、と。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

【おすすめアニメ&ゲーム】 【絶対見て損なし】映画 【絶対読んで損なし】SF小説 【絶対読んで損なし】ミステリー 【絶対読んで損なし】一般小説他 (あ行)阿津川辰海 <映画雑談> ★ブログの連絡事項 DQMSL<無課金>日記 ×××挫折××× ■PHP新書 ■その他の新書 ■ちくま新書 ■マイコミ新書 ■メフィスト賞受賞作品 ■中公新書 ■光文社新書 ■幻冬舎新書 ■扶桑社新書 ■文春新書 ■新潮新書 ■晋遊舎ブラック新書 ■講談社現代新書 ■集英社新書 ○[ドラマ感想] ○PC関連雑談 ○お気に入りマンガ ○ひぐらし関係 ○アドエス関連 ○エヴァ関連 ○ゲーム関連雑談 ○ニコニコ・ようつべとか ○マサカズドラマ ○今見ても楽しめるドラマ ○図書館に対する苦言・意見 ○最近プレイしたゲームの感想 ○最近見たアニメ ○演劇・オペラ ○雑記 ●交換殺人モノ● ●図書館で借りれるちょっとHな小説● ●密室殺人モノ● アニメ・コミック ゲーム パズドラ パソコン・インターネット モンハンP2ndG モンハンP3rd ワンフリ日記 星ドラ<無課金>日記 映画・テレビ 書籍・雑誌 (2006年読了)SF (2006年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2006年読了)ホラー・ファンタジー (2006年読了)ミステリー (2006年読了)ライトノベル (2006年読了)一般小説 (2007年読了)SF (2007年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2007年読了)ホラー・ファンタジー (2007年読了)ミステリー (2007年読了)ライトノベル (2007年読了)一般小説 (2008年読了)SF (2008年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2008年読了)ホラー・ファンタジー (2008年読了)ミステリー (2008年読了)ライトノベル (2008年読了)一般小説 (2009年読了)SF (2009年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2009年読了)ホラー・ファンタジー (2009年読了)ミステリー (2009年読了)ライトノベル (2009年読了)一般小説 (2010年読了)SF (2010年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2010年読了)ホラー・ファンタジー (2010年読了)ミステリー (2010年読了)ライトノベル (2010年読了)一般小説 (2011年読了)SF (2011年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2011年読了)ホラー・ファンタジー (2011年読了)ミステリー (2011年読了)ライトノベル (2011年読了)一般小説 (2012年読了)SF (2012年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2012年読了)ホラー・ファンタジー (2012年読了)ミステリー (2012年読了)ライトノベル (2012年読了)一般小説 (2013年読了)SF (2013年読了)ホラー・ファンタジー (2013年読了)ミステリー (2013年読了)ライトノベル (2013年読了)一般小説 (2014年読了)SF (2014年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2014年読了)ホラー・ファンタジー (2014年読了)ミステリー (2014年読了)ライトノベル (2014年読了)一般小説 (2015年読了)SF (2015年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2015年読了)ホラー・ファンタジー (2015年読了)ミステリー (2015年読了)ライトノベル (2015年読了)一般小説 (2016年読了)SF (2016年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2016年読了)ホラー・ファンタジー (2016年読了)ミステリー (2016年読了)ライトノベル (2016年読了)一般小説 (2017年読了)SF (2017年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2017年読了)ホラー・ファンタジー (2017年読了)ミステリー (2017年読了)ライトノベル (2017年読了)一般小説 (2018年読了)SF (2018年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2018年読了)ホラー・ファンタジー (2018年読了)ミステリー (2018年読了)ライトノベル (2018年読了)一般小説 (2019年読了)SF (2019年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2019年読了)ホラー・ファンタジー (2019年読了)ミステリー (2019年読了)ライトノベル (2019年読了)一般小説 (2020年読了)ホラー・ファンタジー (2020年読了)ミステリー (2020年読了)一般小説 (2022年読了)SF (2022年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2022年読了)ホラー・ファンタジー (2022年読了)ミステリー (2022年読了)ライトノベル (2022年読了)一般小説 (2023年読了)SF (2023年読了)ホラー・ファンタジー (2023年読了)ミステリー (2023年読了)一般小説 (2024年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2024年読了)ホラー・ファンタジー (2024年読了)ミステリー (2024年読了)一般小説 (あ行)あさのあつこ (あ行)うえお久光 (あ行)その他 (あ行)スティーヴ・オルテン (あ行)乙一 (あ行)乾くるみ (あ行)五十嵐貴久 (あ行)井上夢人 (あ行)井上真偽 (あ行)今村昌弘 (あ行)今邑彩 (あ行)伊坂幸太郎 (あ行)伊岡瞬 (あ行)伊藤計劃 (あ行)大山尚利 (あ行)大山誠一郎 (あ行)大石直紀 (あ行)大阪圭吾 (あ行)天祢涼 (あ行)天野節子 (あ行)太田愛 (あ行)奥田英朗 (あ行)安生正 (あ行)岡嶋二人 (あ行)岡田斗司夫 (あ行)岩城裕明 (あ行)恩田陸 (あ行)我孫子武丸 (あ行)折原一 (あ行)有川浩 (あ行)有栖川有栖 (あ行)柞刈湯葉 (あ行)梅原克文 (あ行)歌野晶午 (あ行)泡坂妻夫 (あ行)浅田次郎 (あ行)浦賀和宏 (あ行)海月ルイ (あ行)石崎幸二 (あ行)石持浅海 (あ行)石田衣良 (あ行)秋吉理香子 (あ行)秋月涼介 (あ行)綾辻行人 (あ行)芦沢央 (あ行)藍川京 (あ行)赤星香一郎 (あ行)越前魔太郎 (あ行)遠藤徹 (あ行)阿刀田高 (あ行)青崎有吾 (あ行)飴村行 (あ行)鮎川哲也 (あ行)麻見和史 (か行)その他 (か行)スティーヴン・キング (か行)久坂部羊 (か行)京極夏彦 (か行)今野敏 (か行)倉知淳 (か行)倉阪鬼一郎 (か行)劇団ひとり (か行)勝間和代 (か行)北國浩二 (か行)北山猛邦 (か行)北川歩実 (か行)北村薫 (か行)北森鴻 (か行)小島正樹 (か行)小松左京 (か行)小林泰三 (か行)川上亮 (か行)木下半太 (か行)木元哉多 (か行)櫛木理宇 (か行)海堂尊 (か行)片山恭一 (か行)貴志祐介 (か行)金城一紀 (か行)霧舎巧 (か行)風森章羽 (か行)香納諒一 (か行)黒川博行 (か行)黒田研二 (さ行)その他 (さ行)ロバート・J. ソウヤー (さ行)下村敦史 (さ行)佐々木譲 (さ行)佐藤正午 (さ行)周木律 (さ行)塩田武士 (さ行)島田荘司 (さ行)新堂冬樹 (さ行)時雨沢恵一 (さ行)曽根圭介 (さ行)朱川湊人 (さ行)染井為人 (さ行)桜庭一樹 (さ行)椙本孝思 (さ行)殊能将之 (さ行)清水一行 (さ行)清水義範 (さ行)澤村伊智 (さ行)白井智之 (さ行)真藤順丈 (さ行)笹沢左保 (さ行)篠田真由美 (さ行)雀野日名子 (さ行)雫井脩介 (そ行)宗田理 (た行)その他 (た行)ダン・ブラウン (た行)友成純一 (た行)土屋隆夫 (た行)土橋真二郎 (た行)堂場瞬一 (た行)恒川光太郎 (た行)月村了衛 (た行)橘玲 (た行)知念実希人 (た行)竹内真 (た行)竹内雄紀 (た行)竹本健治 (た行)谷川流 (た行)辻村深月 (た行)辻真先(牧薩次) (た行)遠田潤子 (た行)館淳一 (た行)高嶋哲夫 (た行)高田崇史 (た行)高田郁 (た行)高畑京一郎 (た行)高野和明 (な行)その他 (な行)中山七里 (な行)中島望 (な行)中村ふみ (な行)中町信 (な行)二宮敦人 (な行)似鳥鶏 (な行)内藤了 (な行)法月綸太郎 (な行)西尾維新 (な行)西村京太郎 (な行)西村寿行 (な行)西澤保彦 (な行)貫井徳郎 (な行)野崎まど (な行)長江俊和 (は行)その他 (は行)ジェイムズ・P・ホーガン (は行)バリントン・J・ベイリー (は行)初野晴 (は行)幡大介 (は行)早坂吝 (は行)春口裕子 (は行)東川篤哉 (は行)東野圭吾 (は行)氷川透 (は行)深水黎一郎 (は行)深町秋生 (は行)百田尚樹 (は行)福澤徹三 (は行)福田和也 (は行)福田和代 (は行)福田栄一 (は行)船越百恵 (は行)葉真中顕 (は行)藤ダリオ (は行)藤田宣永 (は行)誉田哲也 (ま行)その他 (ま行)三上延 (ま行)三島由紀夫 (ま行)三津田信三 (ま行)三浦しをん (ま行)丸山天寿 (ま行)前川裕 (ま行)宮部みゆき (ま行)望月守宮 (ま行)村上春樹 (ま行)松岡圭祐 (ま行)松本清張 (ま行)森健 (ま行)森博嗣 (ま行)森村誠一 (ま行)深木章子 (ま行)湊かなえ (ま行)真山仁 (ま行)真梨幸子 (ま行)道尾秀介 (ま行)麻耶雄嵩 (や行)その他 (や行)夢野久作 (や行)安田佳生 (や行)宿野かほる (や行)山口芳宏 (や行)山口雅也 (や行)山崎豊子 (や行)山田悠介 (や行)山田正紀 (や行)柚月裕子 (や行)柳広司 (や行)横山秀夫 (や行)矢野龍王 (や行)米沢穂信 (や行)薬丸岳 (や行)養老孟司 (ら行)連城三城彦 (わ行)その他 (わ行)渡辺淳一 (わ行)輪渡颯介 [訃報]

カテゴリー