無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

ゲーム

最近やったゲーム『リングフィット アドベンチャー』(Switch)

まだクリアはしていないが、30日ほどプレイしたので、いったん記事投稿しておく。

ゲームのアイデア自体はそれほど驚きはない。
しかし、‎Joy-Conとリングコンのテクノロジー見事に活用(融合)し、適度なゲーム性と取り入れた本作はさすが任天堂といったところだ。
馴染みやすいUIなども、計算されつくされている気がする。

ただ、30日もするとちょっと飽きてきた。‎他のゲームを同時に進行させている場合、Joy-Conのセッティングやゲームカードの抜き差しが、とても面倒に感じる。

運動不足解消のため、継続してプレイは続けるつもりだ。
ダイエット効果や筋トレ効果があまり望めないのは、プレイしていてなんとなくわかる。

「PS5 - THE FUTURE OF GAMING SHOW」感想

やっと本体の筐体デザインが公開されましたね。「○×□」のコンセプトアートばかりで、結局、乳首が見えない着エロというか、局部が見えないエロ動画を見てる気分になっていたが、最後にようやく一歩前進。思ったよりスリムだけど、あまり格好良いとは思えない。

ゲームは多数紹介されたけど、なんとも。PS4のゲームなら「へえ~」という感じだけど、PS5のタイトルと思うと「ふ~ん」という感じだね。
ホライゾンの新作とか、グラフィックが凄いものも、いくつかあったけど。

ソニーは世代交代を狙ってるようだが、PS4で十分な気がした。

最近やったゲーム『オクトパストラベラー』(Switch)

70時間ほどプレイした(裏ボス、一部のサブストーリーボス(マーナガルムなど)は倒してない)。
主人公は盗賊テリオンを選んだ(銀髪の盗賊が好きなんです)。
期待以上に良いゲームだった。
正直「FF7リメイク」より良かった。

Switchのゲームということもあり、トロフィーを意識しなくてよいので、伸び伸びとプレイできた。
(その反面、やり込みの目標意識というかモチベーションを持ちづらいが)

ドット絵だけど、現代のゲームらしい、グラフィックの工夫。
一定水準の楽曲。声優の演技の良さ。
そして、何より手応えのあるボス戦。
楽しかったね。

各キャラのストーリーはシンプルだけど、これはこれでいいと思う。
世界観自体は、作り込まれてるからね。
確かに「共に旅をする理由」が無いこと、各キャラの交錯が希薄な点は気にはなる。
ただ、シナリオが複雑になりすぎて、自由さが失われたり、矛盾が生じたりするだろうから、仕方ないね。

復讐劇というか、裏切りの展開が多かったのはややワンパターンであったが。
そうそう、娼館とか出てきたのはびっくりした。

残念な点は、戦闘が、パーティ(ジョブ)によっては、雑魚でも時間がかかってタルいこと(さらにタルくなるが、敵からブレイクをされるというのもあって良かったかも)。フィールドコマンドの正道と邪道の違いが今ひとつ。マップの見づらさ、といったくらいかな。

Switchがあるならプレイして損のない作品だと思う。

そうそう、トレサはかわいいね。プリマロゼという名前も好き。

評価★5

それにしても、続編がスマホゲーというのは本当に残念だ。

最近やったゲーム『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』(PS4)

フリープレイだったので、プレイしてみた。

相変わらずグラフィックや演出は素晴らしい。そしてネイサン(ネイト)の吹き替えの東地宏樹は本当にいい仕事をしている。
ただ、こういった素晴らしい部分は1作目で到達していたこと。それ以降の4作品で大きな進化はなかった。

ジャングルなど、「ギリギリ道順に迷わない」という絶妙なマップ構成も評価できる。とはいえ、実際のところは多少迷ってやや辛い(マップを立体的に把握できないし)。製作者が意図することもわかりづらくて、ストレスが溜まることも。

ストーリーはつまらなくもないけど、面白くもない(毎回、理解不足で進める印象あり)。本作はやりこみ無視して(中級)、だいたい15時間くらいでクリアできたが、ストーリーはやや長過ぎる印象があった(同じことの繰り返しだし)。

宝の回収とか全く面白くないし、本作で完結させたのは良かったと思う。本作の制作でも労働の現場は大変だったろうな。

評価★3

最近やったゲーム『スナックワールドトレジャラーズ ゴールド』(Switch)

セールにて1000円で販売されていたので、買ってみた。ハスクラがやりたかったし。

 

収録されていたアニメの1話(だけ)見たが、なかなか出来が良い。ユニークで楽しい世界観だと思う。
ただ、ゲームとしては、微妙かな。
動きがもっさりしている。戦闘でキビキビ動かないのはストレスだ。また、UIもいまいだね。
最初から覚える事が多すぎるし。
ということで、2時間くらいしかプレイしてないが、やーめーた。

最近やったゲーム『ディアブロ III エターナルコレクション』(PS4)

PSストアで、「ディアブロ III エターナルコレクション」を購入。
追加ディスクとDLCがセットになった完全版である。
そもそもの商品構成の理解から、ゲーム内の専門用語の把握など、事前に学ぶべきことが多く、YouTubeの解説動画を複数視聴してからプレイした。

クラスは迷いに迷って、クルセイダーを選択。近距離武器が主体ながら、遠隔攻撃もできる点に魅力を感じた。
ストーリーモードをクリアし、アドベンチャーモードの報酬クエストを一通りプレイした。もちろん、終始オフラインである。
というわけだが、これ以上モチベーションが続かないなあ。
セット武器を作ろうかと思ったが……。

ハック&スラッシュを楽しむというより、強力なスキルで高速周回するゲームになってるようね(無双感あり)。
難易度が条件付きでアンロックされるのではなく、最初から自由に選べるというのはどう捉えるべきか。
オンラインのマルチをすれば、きっと面白いんだろうが。

グラフィックは描きこまれていて凄いと思うが、小さいので目が疲れるね。
ストーリーも作り込まれていてなかなか凄いのだが、過去作や天使や悪魔についての知識がないと、理解できないね。
日本語ローカライズもはいい仕事していると思うが、音声が戦闘音で聞き取れないことも。悪魔の声は何言ってるかわからんことも。

評価★4

最近やったゲーム『悪魔城ドラキュラX・セレクション 月下の夜想曲 & 血の輪廻』(PS4)

『悪魔城ドラキュラX 血の輪廻(ロンド)』と『悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲』の2作がセットになったもの。

「血の輪廻」は従来型の横スクロールのステージクリア型だが、「月下の夜想曲」はいわゆるメトロイドヴァニアの原点ともいうべき作品だ。これだけ大幅なモデルチェンジというか、進化させたって凄いよね。

というわけだが、昔のゲームだけあって、どっちも難しい。早々に挫折。
「月下の夜想曲」だけでも進めようかと思ったけど、ゲームオーバーになってからのリトライ操作がいろいろ煩わしくて、諦めた。
UIもわかりづらいし。
もうちょっと遊びやすくリメイクでも知てくれたら、と思う。ま、無さそうだけど。

先日プレイした『Bloodstained: Ritual of the Night』の原型が、「この時点で完成してたんだ!」と知れた感動はあった。

最近やったゲーム『Coffee Talk(コーヒートーク)』(PS4)

インディーゲームながら、パッケージ版も発売されているゲーム。また、『VA-11 Hall-A (ヴァルハラ) 』という作品の模倣のようだが、評価も高いようなので期待してプレイし始めた。

ただ、時間の無駄を省くため、攻略サイトを見ながらプレイした。期待していたほどのストーリーの味わいもなく、ガッカリした。
完全クリアはしてないが、そこまでする価値があるとも思われないので、終了。

評価★2

最近やったゲーム『聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ』(PS4)

昔のゲームということで、シナリオの稚拙さが気になったが、それなりに楽しめた。

約40時間プレイでトロコン達成。
トロコンは比較的簡単。3周するという作業があるだけだった。
1周目はホークアイ(主人公)、アンジェラ、リースで約26時間(7章終了まで)。
2周目はケヴィン(主人公)、シャルロット、デュランで約10時間(7章終了まで)。
3周目はアンジェラ(主人公)、シャルロット、デュランで約4時間(6章終了まで。雑魚戦、宝回収などほぼ無視)。

最難関かと思っていた「難易度ハードで裏ボス撃破」も、拍子抜けするほど簡単。

1周目は先に記したように、主人公ホーク、仲間にアンジェラ、リースというチーム編成にしたため、回復役がおらずゲームオーバーになることもあった。AIがバカで、突っ込んで行って勝手に死んでるとか。

というわけだが、このゲーム、マップ移動・フラミー呼び出し、クラスチェンジ等で挟まれる、15~20秒程度のロードが本当にストレスだった。プログラム設計が下手なんだろうね。あと、残念なことにキーコンフィグがない。先日まで「ダークサイダーズジェネシス」をプレイしたせいもあり、最初はボタンを押し間違えまくった。

カメラの引き具合を自分で調整できたのは良かった。

ちなみに、二十数年前、「聖剣2」が中古ゲーム屋で安く入手してプレイした記憶がある。
「聖剣3」は、スクウェアがスーファミで快進撃を続けていた作品だが、「2>3」かな。
「ロマサガ」と同じだね。

評価★4

ヨドバシのリングフィットアドベンチャー抽選 当たった!

比較的倍率が低かったとはいえ10倍は超えていたよな。

Photo_20200501095601 

ビックも抽選結果待ちだけど、購入手続き進めます。

※追記。5月2日16時。
ヨドバシエクストリーム便で到着。ヨドバシ仕事が早いわ。連休初日に届けてくれるなんて素敵。
「抽選商品ご当選のお客様へお届けに関するご案内」というページは、まったく更新されてないが。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

.(2020年読了)ホラー・ファンタジー .(2020年読了)ミステリー .(2020年読了)一般小説 【おすすめアニメ&ゲーム】 【絶対見て損なし】映画 【絶対読んで損なし】SF小説 【絶対読んで損なし】ミステリー 【絶対読んで損なし】一般小説他 <映画雑談> ★ブログの連絡事項 DQMSL<無課金>日記 ×××挫折××× ■PHP新書 ■その他の新書 ■ちくま新書 ■マイコミ新書 ■メフィスト賞受賞作品 ■中公新書 ■光文社新書 ■幻冬舎新書 ■扶桑社新書 ■文春新書 ■新潮新書 ■晋遊舎ブラック新書 ■講談社現代新書 ■集英社新書 ○[ドラマ感想] ○PC関連雑談 ○お気に入りマンガ ○ひぐらし関係 ○アドエス関連 ○エヴァ関連 ○ゲーム関連雑談 ○ニコニコ・ようつべとか ○マサカズドラマ ○今見ても楽しめるドラマ ○図書館に対する苦言・意見 ○最近プレイしたゲームの感想 ○最近見たアニメ ○演劇・オペラ ○雑記 ●交換殺人モノ● ●図書館で借りれるちょっとHな小説● ●密室殺人モノ● アニメ・コミック ゲーム パズドラ パソコン・インターネット モンハンP2ndG モンハンP3rd ワンフリ日記 星ドラ<無課金>日記 映画・テレビ 書籍・雑誌 (2006年読了)SF (2006年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2006年読了)ホラー・ファンタジー (2006年読了)ミステリー (2006年読了)ライトノベル (2006年読了)一般小説 (2007年読了)SF (2007年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2007年読了)ホラー・ファンタジー (2007年読了)ミステリー (2007年読了)ライトノベル (2007年読了)一般小説 (2008年読了)SF (2008年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2008年読了)ホラー・ファンタジー (2008年読了)ミステリー (2008年読了)ライトノベル (2008年読了)一般小説 (2009年読了)SF (2009年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2009年読了)ホラー・ファンタジー (2009年読了)ミステリー (2009年読了)ライトノベル (2009年読了)一般小説 (2010年読了)SF (2010年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2010年読了)ホラー・ファンタジー (2010年読了)ミステリー (2010年読了)ライトノベル (2010年読了)一般小説 (2011年読了)SF (2011年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2011年読了)ホラー・ファンタジー (2011年読了)ミステリー (2011年読了)ライトノベル (2011年読了)一般小説 (2012年読了)SF (2012年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2012年読了)ホラー・ファンタジー (2012年読了)ミステリー (2012年読了)ライトノベル (2012年読了)一般小説 (2013年読了)SF (2013年読了)ホラー・ファンタジー (2013年読了)ミステリー (2013年読了)ライトノベル (2013年読了)一般小説 (2014年読了)SF (2014年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2014年読了)ホラー・ファンタジー (2014年読了)ミステリー (2014年読了)ライトノベル (2014年読了)一般小説 (2015年読了)SF (2015年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2015年読了)ホラー・ファンタジー (2015年読了)ミステリー (2015年読了)ライトノベル (2015年読了)一般小説 (2016年読了)SF (2016年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2016年読了)ホラー・ファンタジー (2016年読了)ミステリー (2016年読了)ライトノベル (2016年読了)一般小説 (2017年読了)SF (2017年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2017年読了)ホラー・ファンタジー (2017年読了)ミステリー (2017年読了)ライトノベル (2017年読了)一般小説 (2018年読了)SF (2018年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2018年読了)ホラー・ファンタジー (2018年読了)ミステリー (2018年読了)ライトノベル (2018年読了)一般小説 (2019年読了)SF (2019年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2019年読了)ホラー・ファンタジー (2019年読了)ミステリー (2019年読了)ライトノベル (2019年読了)一般小説 (あ行)あさのあつこ (あ行)うえお久光 (あ行)その他 (あ行)スティーヴ・オルテン (あ行)乙一 (あ行)乾くるみ (あ行)五十嵐貴久 (あ行)井上夢人 (あ行)井上真偽 (あ行)今村昌弘 (あ行)今邑彩 (あ行)伊坂幸太郎 (あ行)伊岡瞬 (あ行)伊藤計劃 (あ行)大山尚利 (あ行)大山誠一郎 (あ行)大石直紀 (あ行)大阪圭吾 (あ行)天祢涼 (あ行)天野節子 (あ行)太田愛 (あ行)奥田英朗 (あ行)安生正 (あ行)岡嶋二人 (あ行)岡田斗司夫 (あ行)岩城裕明 (あ行)恩田陸 (あ行)我孫子武丸 (あ行)折原一 (あ行)有川浩 (あ行)有栖川有栖 (あ行)柞刈湯葉 (あ行)梅原克文 (あ行)歌野晶午 (あ行)泡坂妻夫 (あ行)浅田次郎 (あ行)浦賀和宏 (あ行)海月ルイ (あ行)石崎幸二 (あ行)石持浅海 (あ行)石田衣良 (あ行)秋吉理香子 (あ行)秋月涼介 (あ行)綾辻行人 (あ行)芦沢央 (あ行)藍川京 (あ行)赤星香一郎 (あ行)越前魔太郎 (あ行)遠藤徹 (あ行)阿刀田高 (あ行)青崎有吾 (あ行)飴村行 (あ行)麻見和史 (か行)その他 (か行)スティーヴン・キング (か行)久坂部羊 (か行)京極夏彦 (か行)今野敏 (か行)倉知淳 (か行)倉阪鬼一郎 (か行)劇団ひとり (か行)勝間和代 (か行)北國浩二 (か行)北山猛邦 (か行)北川歩実 (か行)北村薫 (か行)北森鴻 (か行)小島正樹 (か行)小松左京 (か行)小林泰三 (か行)川上亮 (か行)木下半太 (か行)木元哉多 (か行)櫛木理宇 (か行)海堂尊 (か行)片山恭一 (か行)貴志祐介 (か行)金城一紀 (か行)霧舎巧 (か行)風森章羽 (か行)香納諒一 (か行)黒川博行 (か行)黒田研二 (さ行)その他 (さ行)ロバート・J. ソウヤー (さ行)下村敦史 (さ行)佐々木譲 (さ行)周木律 (さ行)塩田武士 (さ行)島田荘司 (さ行)新堂冬樹 (さ行)時雨沢恵一 (さ行)曽根圭介 (さ行)朱川湊人 (さ行)染井為人 (さ行)桜庭一樹 (さ行)椙本孝思 (さ行)殊能将之 (さ行)清水一行 (さ行)清水義範 (さ行)澤村伊智 (さ行)白井智之 (さ行)真藤順丈 (さ行)笹沢左保 (さ行)篠田真由美 (さ行)雀野日名子 (さ行)雫井脩介 (そ行)宗田理 (た行)その他 (た行)ダン・ブラウン (た行)友成純一 (た行)土橋真二郎 (た行)堂場瞬一 (た行)恒川光太郎 (た行)月村了衛 (た行)橘玲 (た行)知念実希人 (た行)竹内真 (た行)竹内雄紀 (た行)竹本健治 (た行)谷川流 (た行)辻村深月 (た行)辻真先(牧薩次) (た行)遠田潤子 (た行)館淳一 (た行)高嶋哲夫 (た行)高田崇史 (た行)高田郁 (た行)高畑京一郎 (た行)高野和明 (な行)その他 (な行)中山七里 (な行)中島望 (な行)中村ふみ (な行)中町信 (な行)二宮敦人 (な行)似鳥鶏 (な行)内藤了 (な行)法月綸太郎 (な行)西尾維新 (な行)西村寿行 (な行)西澤保彦 (な行)貫井徳郎 (は行)その他 (は行)ジェイムズ・P・ホーガン (は行)バリントン・J・ベイリー (は行)初野晴 (は行)幡大介 (は行)早坂吝 (は行)春口裕子 (は行)東川篤哉 (は行)東野圭吾 (は行)氷川透 (は行)深木章子 (は行)深水黎一郎 (は行)深町秋生 (は行)百田尚樹 (は行)福澤徹三 (は行)福田和也 (は行)福田和代 (は行)福田栄一 (は行)船越百恵 (は行)葉真中顕 (は行)藤ダリオ (は行)藤田宣永 (は行)誉田哲也 (ま行)その他 (ま行)三上延 (ま行)三島由紀夫 (ま行)三津田信三 (ま行)三浦しをん (ま行)丸山天寿 (ま行)前川裕 (ま行)宮部みゆき (ま行)望月守宮 (ま行)村上春樹 (ま行)松岡圭祐 (ま行)松本清張 (ま行)森健 (ま行)森博嗣 (ま行)深木章子 (ま行)湊かなえ (ま行)真山仁 (ま行)真梨幸子 (ま行)道尾秀介 (ま行)麻耶雄嵩 (や行)その他 (や行)夢野久作 (や行)安田佳生 (や行)山口芳宏 (や行)山口雅也 (や行)山崎豊子 (や行)山田悠介 (や行)山田正紀 (や行)柚月裕子 (や行)柳広司 (や行)横山秀夫 (や行)矢野龍王 (や行)米沢穂信 (や行)薬丸岳 (や行)養老孟司 (ら行)連城三城彦 (わ行)その他 (わ行)渡辺淳一 (わ行)輪渡颯介 [訃報]

カテゴリー