無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

■ちくま新書

濱中淳子『「超」進学校 開成・灘の卒業生: その教育は仕事に活きるか』

世間的には、
・東大出身者というのは、ソーシャルスキルが弱い。
・開成や灘は、勉強ばかりガリガリやってそう。
といったイメージがあると思う。しかし、実情は違いますよ、とアンケート結果(エビデンス)とともに紹介する本。

ほぼ全体が、アンケート結果の分析・考察であり、研究論文のよう。商業出版物としてはいささか退屈である。

開成と灘に全面的な協力を得て、これまでになかったアンケートを行ったという点。学術的アプローチで、比較的しっかりした内容となっている点などは、評価できる。ただ、興味と暇のない人は、特に読む必要もない。

一般には、開成が体育会系ということを知らない人のほうが多いだろう。ボート大会とか、洗脳というかイニシエーションで、学内の結束や精神的な鍛錬になるんだろうけど。

開成や灘では、勉強だけでなく、学内活動などに熱心に取り組んでいる。それが、社会的に意味のある?人材に繋がっている、といった本書の宣伝文句を読むだけで十分かな。

「超」進学校 開成・灘の卒業生: その教育は仕事に活きるか (ちくま新書) 「超」進学校 開成・灘の卒業生: その教育は仕事に活きるか (ちくま新書)
濱中 淳子

筑摩書房  2016-03-07
売り上げランキング : 44619

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

永田守弘『教養としての官能小説案内』

本書を読んでのメモ。
------------------
SM御三家……団鬼六、千種忠夫、蘭光生
ポルノ御三家……川上宗薫、富島健夫、宇能鴻一郎、(赤松光夫)
エロチック御三家……北原武夫、近藤啓太郎、梶山季之
著名な発禁本……『ファニー・ヒル』、『O嬢の物語』、『我が生涯の秘密』
ポルノ六歌仙……泉大八、阿部牧郎、勝目梓
美人ポルノ作家御三家……丸茂ジュン、中村嘉子、岡江多紀
女流ポルノ……藍川京、一条きらら、小川美那子、内藤みか
フランス書院系……雨宮慶、鬼頭龍一、綺羅光、高竜也、由紀かほる、山口香
マドンナ文庫系……砂戸増造、川本耕次、吉野純雄、
巨匠クラス……南里征典(官能の大家)、睦月影郎(奇才)、豊田行二(野望シリーズ)、松本孝(エロスの仕掛け人)、館淳一(変態百貨店)
現代人気作家ほか……橘真児(尻フェチ)、草凪優、桐原一輝(性春エロス)、文月芯(艶笑もの)、北山悦吏(秘技もの)、牧村僚(ふともも)、北沢拓也(言葉責め、脇フェチ)
------------------

教養としての官能小説案内 (ちくま新書) 教養としての官能小説案内 (ちくま新書)
永田 守弘

筑摩書房  2010-03-10
売り上げランキング : 64985

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

軍司貞則『高校野球「裏」ビジネス』

今、夏の甲子園が開催されている。私は、高校野球自体は嫌いではないが、その空気感が嫌いだ。左翼思想的な気持ち悪さがあるからだ。清く正しい、正々堂々、汗と涙と感動なんて本当だろうか? 夏の講師ねんはスポンサーが朝日新聞ということもある。まあ、それはさておき、本書は野球ゴロ(ブローカー)など、少年野球をとりまく汚い金の話にスポットを当てたもの。ボーイズリーグや「野球留学」の話はなかなか興味深かっった。
ただ、本書の企画の発端となっているのが、2007年の西武の裏金事件であり、この事件自体に十分な知識がないと、わかりづらいものがある。この裏金事件をめぐる有識者会議について詳しく書かれているが、これも結局何なのかがわからない。
野球(プロ、アマを含む)に絡んだ、政治、経済界、ヤクザなど利権構造を徹底的に追求したものを読んでみたいところだ。

高校野球「裏」ビジネス (ちくま新書) 高校野球「裏」ビジネス (ちくま新書)
軍司 貞則

筑摩書房  2008-03
売り上げランキング : 13047

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

飯島裕子『ルポ若者ホームレス』

書名どおり、「若年ホームレス」を徹底取材したルポをまとめたもの。
「若年ホームレス」となった原因を見たとき、家庭環境に問題がある人が多いとのこと。
親がギャンブル狂い(主としてパチンコ)、飲酒、暴力、借金、離婚と、まあわかりやすい。
もちろん本人に問題があるケースも多く、彼らの多くはそれを自覚しているとのこと。
生活保護を受けない、小汚い乞食とは違うと、プライド?を持っている人も多いらしい。
ルポ 若者ホームレス (ちくま新書) ルポ 若者ホームレス (ちくま新書)
飯島 裕子 ビッグイシュー基金

筑摩書房  2011-01-07
売り上げランキング : 53809

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

中沢孝夫『就活のまえに』

途中から読み流した。全国の就活生、またこれから就活をする人。
こんな本は読まない方がいいと思うよ。
というのは、

●「働くこと」や「良い職場」といったテーマを論じるにあたり、著者が過去に取材した名もない中小企業が事例として多数登場する。
しかし、「だから何?」としかいいようがない。レアというか、本当にミクロな意見や事例をずらずら並べられても、何の説得力もないし、ヒントにもならない。

●各章のタイトルと内容が乖離している。論点が定まっていないので、何が言いたいのがが掴みづらい。話の筋道が追いづらいというか。文章自体はしっかりしてるんだけどね。

●本や映画を学生に薦めるのは良いことだと思う。特に学生のうちに多数の読書をすることは良いだろう。
とはいえ、それらから、生き方のヒントなどを得られると本気で思って、学生に感想文を書かせているのなら、チャンチャラおかしい話だ。
商業エンタテインメントとして計算づくで作られてるハリウッド映画に、何をどう学ぶんじゃ!描かれたキャラの生き方とかに共感を覚えることなどはあるだろう。だけど、それは別の話だ。

だからである。

就活のまえに―良い仕事、良い職場とは? (ちくまプリマー新書)
就活のまえに―良い仕事、良い職場とは? (ちくまプリマー新書)
筑摩書房 2010-01
売り上げランキング : 3492

おすすめ平均 star
star説明できる自分があるか
star就活生は、まず足下を見つめて・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

岡田斗司夫『「世界征服」は可能か?』

見事に期待はずれ(WWW

ヲタ話から離れて、もっと本格的な考察、シミュレーションを誰かしてくれないかなあ?

「世界征服」は可能か? (ちくまプリマー新書 61)
「世界征服」は可能か? (ちくまプリマー新書 61) 岡田 斗司夫

おすすめ平均
stars世界征服入門
starsこの著者ならではの本
stars面白い!!
stars惜しい!あともう一声!
stars社会主義と自由経済

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

梅田望夫『ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる』

皆さんご存じのように、これも昨年非常に売れた本である。
Web2.0モノ、Googleモノの走りといえる。

あまり期待せずというか、小馬鹿にして読み始めたところ、私の予想に反して結構な良書であった。近年のWeb社会事情について、一通りのことがわかりやすくまとめてある。
本書以後に、似たような本が多数刊行されたが、なかなかこの本の上を行くものはない。

この本が刊行されてから1年半という時が経っているため、事情が変わってしまったこともあるが、読んでおいても損はないだろう。売れたのも納得できる。

この著者のエネルギッシュな部分がビンビン伝わってきますわ。

ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる
ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる 梅田 望夫

おすすめ平均
stars未来を感じさせる
stars確かにおもしろい、しかし・・・
stars分かりやすかった
stars10年後の進化が楽しみ
starsネットの「あちら側」が、進化していく方向が見えたような気がする

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

その他のカテゴリー

.(2019年読了)SF .(2019年読了)ミステリー .(2019年読了)ライトノベル .(2019年読了)一般小説 【おすすめアニメ&ゲーム】 【絶対見て損なし】映画 【絶対読んで損なし】SF小説 【絶対読んで損なし】ミステリー 【絶対読んで損なし】一般小説他 <映画雑談> DQMSL<無課金>日記 ×××挫折××× ■PHP新書 ■その他の新書 ■ちくま新書 ■マイコミ新書 ■メフィスト賞受賞作品 ■中公新書 ■光文社新書 ■幻冬舎新書 ■扶桑社新書 ■文春新書 ■新潮新書 ■晋遊舎ブラック新書 ■講談社現代新書 ■集英社新書 ○[ドラマ感想] ○PC関連雑談 ○お気に入りマンガ ○ひぐらし関係 ○アドエス関連 ○エヴァ関連 ○ゲーム関連雑談 ○ニコニコ・ようつべとか ○マサカズドラマ ○今見ても楽しめるドラマ ○図書館に対する苦言・意見 ○最近プレイしたゲームの感想 ○最近見たアニメ ○演劇・オペラ ○雑記 ●交換殺人モノ● ●図書館で借りれるちょっとHな小説● ●密室殺人モノ● ★ブログの連絡事項 アニメ・コミック ゲーム パズドラ パソコン・インターネット モンハンP2ndG モンハンP3rd ワンフリ日記 星ドラ<無課金>日記 映画・テレビ 書籍・雑誌 (2006年読了)SF (2006年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2006年読了)ホラー・ファンタジー (2006年読了)ミステリー (2006年読了)ライトノベル (2006年読了)一般小説 (2007年読了)SF (2007年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2007年読了)ホラー・ファンタジー (2007年読了)ミステリー (2007年読了)ライトノベル (2007年読了)一般小説 (2008年読了)SF (2008年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2008年読了)ホラー・ファンタジー (2008年読了)ミステリー (2008年読了)ライトノベル (2008年読了)一般小説 (2009年読了)SF (2009年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2009年読了)ホラー・ファンタジー (2009年読了)ミステリー (2009年読了)ライトノベル (2009年読了)一般小説 (2010年読了)SF (2010年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2010年読了)ホラー・ファンタジー (2010年読了)ミステリー (2010年読了)ライトノベル (2010年読了)一般小説 (2011年読了)SF (2011年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2011年読了)ホラー・ファンタジー (2011年読了)ミステリー (2011年読了)ライトノベル (2011年読了)一般小説 (2012年読了)SF (2012年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2012年読了)ホラー・ファンタジー (2012年読了)ミステリー (2012年読了)ライトノベル (2012年読了)一般小説 (2013年読了)SF (2013年読了)ホラー・ファンタジー (2013年読了)ミステリー (2013年読了)ライトノベル (2013年読了)一般小説 (2014年読了)SF (2014年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2014年読了)ホラー・ファンタジー (2014年読了)ミステリー (2014年読了)ライトノベル (2014年読了)一般小説 (2015年読了)SF (2015年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2015年読了)ホラー・ファンタジー (2015年読了)ミステリー (2015年読了)ライトノベル (2015年読了)一般小説 (2016年読了)SF (2016年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2016年読了)ホラー・ファンタジー (2016年読了)ミステリー (2016年読了)ライトノベル (2016年読了)一般小説 (2017年読了)SF (2017年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2017年読了)ホラー・ファンタジー (2017年読了)ミステリー (2017年読了)ライトノベル (2017年読了)一般小説 (2018年読了)SF (2018年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2018年読了)ホラー・ファンタジー (2018年読了)ミステリー (2018年読了)ライトノベル (2018年読了)一般小説 (あ行)あさのあつこ (あ行)うえお久光 (あ行)その他 (あ行)スティーヴ・オルテン (あ行)乙一 (あ行)乾くるみ (あ行)五十嵐貴久 (あ行)井上夢人 (あ行)井上真偽 (あ行)今邑彩 (あ行)伊坂幸太郎 (あ行)伊岡瞬 (あ行)伊藤計劃 (あ行)大山尚利 (あ行)大山誠一郎 (あ行)大石直紀 (あ行)大阪圭吾 (あ行)天祢涼 (あ行)天野節子 (あ行)太田愛 (あ行)奥田英朗 (あ行)安生正 (あ行)岡嶋二人 (あ行)岡田斗司夫 (あ行)岩城裕明 (あ行)恩田陸 (あ行)我孫子武丸 (あ行)折原一 (あ行)有川浩 (あ行)有栖川有栖 (あ行)柞刈湯葉 (あ行)梅原克文 (あ行)歌野晶午 (あ行)泡坂妻夫 (あ行)浅田次郎 (あ行)浦賀和宏 (あ行)海月ルイ (あ行)石崎幸二 (あ行)石持浅海 (あ行)石田衣良 (あ行)秋吉理香子 (あ行)秋月涼介 (あ行)綾辻行人 (あ行)藍川京 (あ行)赤星香一郎 (あ行)越前魔太郎 (あ行)遠藤徹 (あ行)阿刀田高 (あ行)青崎有吾 (あ行)飴村行 (あ行)麻見和史 (か行)その他 (か行)スティーヴン・キング (か行)久坂部羊 (か行)京極夏彦 (か行)今野敏 (か行)倉知淳 (か行)倉阪鬼一郎 (か行)劇団ひとり (か行)勝間和代 (か行)北國浩二 (か行)北山猛邦 (か行)北川歩実 (か行)北村薫 (か行)北森鴻 (か行)小島正樹 (か行)小松左京 (か行)小林泰三 (か行)川上亮 (か行)木下半太 (か行)木元哉多 (か行)櫛木理宇 (か行)海堂尊 (か行)片山恭一 (か行)貴志祐介 (か行)金城一紀 (か行)霧舎巧 (か行)風森章羽 (か行)香納諒一 (か行)黒川博行 (か行)黒田研二 (さ行)その他 (さ行)ロバート・J. ソウヤー (さ行)下村敦史 (さ行)佐々木譲 (さ行)周木律 (さ行)塩田武士 (さ行)島田荘司 (さ行)新堂冬樹 (さ行)時雨沢恵一 (さ行)曽根圭介 (さ行)朱川湊人 (さ行)染井為人 (さ行)桜庭一樹 (さ行)椙本孝思 (さ行)殊能将之 (さ行)清水一行 (さ行)清水義範 (さ行)澤村伊智 (さ行)白井智之 (さ行)真藤順丈 (さ行)笹沢左保 (さ行)篠田真由美 (さ行)雀野日名子 (さ行)雫井脩介 (そ行)宗田理 (た行)その他 (た行)ダン・ブラウン (た行)友成純一 (た行)土橋真二郎 (た行)堂場瞬一 (た行)恒川光太郎 (た行)月村了衛 (た行)知念実希人 (た行)竹内真 (た行)竹内雄紀 (た行)竹本健治 (た行)谷川流 (た行)辻村深月 (た行)辻真先(牧薩次) (た行)遠田潤子 (た行)館淳一 (た行)高嶋哲夫 (た行)高田崇史 (た行)高田郁 (た行)高畑京一郎 (た行)高野和明 (な行)その他 (な行)中山七里 (な行)中島望 (な行)中村ふみ (な行)中町信 (な行)二宮敦人 (な行)似鳥鶏 (な行)内藤了 (な行)法月綸太郎 (な行)西尾維新 (な行)西村寿行 (な行)西澤保彦 (な行)貫井徳郎 (は行)その他 (は行)ジェイムズ・P・ホーガン (は行)バリントン・J・ベイリー (は行)初野晴 (は行)幡大介 (は行)早坂吝 (は行)春口裕子 (は行)東川篤哉 (は行)東野圭吾 (は行)氷川透 (は行)深木章子 (は行)深水黎一郎 (は行)深町秋生 (は行)百田尚樹 (は行)福澤徹三 (は行)福田和也 (は行)福田和代 (は行)福田栄一 (は行)船越百恵 (は行)葉真中顕 (は行)藤ダリオ (は行)藤田宣永 (は行)誉田哲也 (ま行)その他 (ま行)三上延 (ま行)三島由紀夫 (ま行)三津田信三 (ま行)三浦しをん (ま行)丸山天寿 (ま行)前川裕 (ま行)宮部みゆき (ま行)望月守宮 (ま行)村上春樹 (ま行)松岡圭祐 (ま行)松本清張 (ま行)森健 (ま行)森博嗣 (ま行)深木章子 (ま行)湊かなえ (ま行)真山仁 (ま行)真梨幸子 (ま行)道尾秀介 (ま行)麻耶雄嵩 (や行)その他 (や行)夢野久作 (や行)安田佳生 (や行)山口芳宏 (や行)山口雅也 (や行)山崎豊子 (や行)山田悠介 (や行)山田正紀 (や行)柚月裕子 (や行)柳広司 (や行)横山秀夫 (や行)矢野龍王 (や行)米沢穂信 (や行)薬丸岳 (や行)養老孟司 (ら行)連城三城彦 (わ行)その他 (わ行)渡辺淳一 (わ行)輪渡颯介 [訃報]

カテゴリー