無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

モンハンP3rd

最近やったゲーム『モンスターハンターポータブル 3rd』(PSP)⑥

複数回にわけて、モンハンの感想を書いてきたが、最後に不満点を書いておく(いい点は敢えて書かない)。
そのうち発売される「P3G」では、ぜひ改良してほしいと思う点である。

●ナルガ亜種が、通常種と差別化されていない。
●ティガ亜種は、大咆哮で大きな隙ができた分、通常種よりも簡単になった。
●スタミナ切れで疲労したモンスターが、捕食せずとも回復してしまう仕様がわからない。
●モンスターの拘束→こやし玉or連打がつまらん(携帯機は連打しづらい)。
●ドリンクの「当たり」は鬱陶しいだけ。そもそも温泉とドリンクが2つに分かれているのが×
●農場広すぎ&無駄なものが多すぎ。
●頭装備が、顔や髪が隠れてしまうマスクみたいのばかり。
●オトモの挙動がよくわからん。
●護石による易化。
●闘技場が面白くなかった。
●バグ。

ところで、今作では、ベリオやドボルになんとなく苦手意識があり、下手したら死ぬこともあった。
ただ今作の最大の敵は、リノプロスだ。
ブルファンゴやブナハブラなんかは、「おっ、ナイス!」というタイミングで攻撃されることが多い。ただ、私の場合、リノプロスには、麻酔玉投げている最中だとか、モドリ玉使ったタイミングとか、とにかく最悪のタイミングで突進されて痛い目にあった。こういうタイミングを狙って、突進するようにプログラムされてるの?と思うほど。

今作では、「P2G」の経験者からすれば、易化とボリュームダウン感は否めない。しかし、ボリュームは、一般のゲームに照らして考えてみた場合、十分満足のいくものとなっている。
次作「P3G」は、今作以上にプレイヤーの求めるハードルが高くなると思うが、開発者には頑張ってほしい。
ただ、「P3G」の前に、「モンハン3DS」なんてゲームを投入してきそうな気がするのだが……。

どうでもいいが、オトモが雪だるまにされて固まってる(動けなくなっている)状態はメチャクチャカワイイと思う。

最近やったゲーム『モンスターハンターポータブル 3rd』(PSP)⑤

全クエストをクリアしました(すべてソロ)
ウカム、アカムは威力のある攻撃にびっくり。これぞモンハンという感じ。
アカムごときに何度か三乙してしまったよ(左脚張り付きがいいね)。

大連続狩猟クエの「選ばれし者とは」は、アグナコトルと戦っているときのボルボロス亜種の突進がきつかった。属性も全然違うしね。
「四面楚歌」は、1匹ずつだったので、楽だった。

で、最後に残した「終焉を喰らう物」なわけですが、思ったよりもジョーの体力があり時間がかかった。そして、ティガとナルガの同時出現。とりあえず、ナルガ狙いで戦ったものの、結局三乙。で、再チャレンジし、クリアした。

↓ショボイ装備です。護石もろくなものがない。結局、途中からスラッシュアックスばかり使っていた。

Mhp301

↓砥石使うのもすべてキャンプな、モドリ玉使いまくりのチキン戦法。ジョーさんが優しいジョーさんだったので、20分もかからなかった。ティガとナルガは、ディガを先に倒すことに。壁際でラッシュをかけて、なんとか倒せました。
ティガとナルガの同時戦闘は、「強走薬」を飲んだほうがよいです。Mhp302

↓ナルガとのタイマンは妙に緊張しましたが、まあ普通に倒せました。討伐できそうだったけど、捕獲しました。ティガを捕獲する際、ナルガにティガに被さったため、ナルガに当ててしまう無駄をしてしまったため、「捕獲用麻酔玉」の残数がやばかった。
Mhp304

↓スラッシュゲージの回復に時間を稼いだりと、ちんたらプレイしたためこれだけ時間がかかった。でも私のスキルで、無死、35分計というのは上出来。
Mhp303

↓もうこれ以上の勲章は無理。

Mhp305

約211時間プレイ。あとは、イベクエをダウンロードしたり、なんからの装備を作るという遊び方しかないので、これを区切りとしてMHP3のプレイを終わらせようと思う。

PSP「プレイステーション・ポータブル」 新米ハンターズパック ブラック/レッド(PSPJ-30020)
PSP「プレイステーション・ポータブル」 新米ハンターズパック ブラック/レッド(PSPJ-30020)
ソニー・コンピュータエンタテインメント 2011-02-10
売り上げランキング : 2


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ちなみに、「終焉を喰らう者」の神プレイいろいろ。けむり玉をうまく使っています。

最近やったゲーム『モンスターハンターポータブル 3rd』(PSP)④

約200時間プレイ。無事、アマツマガツチを撃破。
ドリンククエもすべてクリアし、☆8の特殊クエ(アカム、ウカム、アルバトリオン)と大連続狩猟クエ、そして村の「終焉を喰らう者」を残すのみとなった。
さすがに複数討伐クエを連続プレイするのは疲れるので、あとは少しずつプレイするつもりだ(左手も痛いし)

何度も書いているが、本当に難易度が下がったね。
理不尽な当たり判定がなくなり、またモンスターのスタミナ切れが登場したこともあり、かなり楽になった。結局、1度も3死することはなかった。ジョーさんの弱さには期待はずれ。
難易度の低下についてはいろいろ議論されているが、被ダメージが少なくなったことが最も大きいと思う。P2Gの経験(スキル)があるとか、G級じゃないから、というのとは別問題(P2Gでは、下位のババコンガやガノトトスでも半分くらいHPを持っていかれることが普通だった)。
また、適当に攻撃してたら10~20分程度で倒せるので、一度も「罠&爆弾」「睡眠&爆弾」なんてこともしなかった。
(ただし、ジエン・モーラン戦は何度か失敗した)

今回、レアアイテムも出やすい。たいしてレアじゃないかもしれないが、火竜の紅玉なんか、いきなり2個も出た(物欲センサーがいまいち働かないので、レアアイテム集めはしないつもりだ)。

どうでもいいが、P2G、P3と何百時間もプレイしてきたわけだが、つい先日、気絶がボタン連打で解けると知った(W

ところで、PSPがいよいよまずい状態になっててきた。「○」ボタンがバカになった(中のゴム?が破れたのか?)。十字キーもおかしくなってきた。PSPPhoneの動向を見、場合によっては買い替えようかと思う。

モンスターハンターポータブル 3rd ハンティング グリップS ユクモレッド
モンスターハンターポータブル 3rd ハンティング グリップS ユクモレッド
MSY 2010-12-01
売り上げランキング : 342


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

最近やったゲーム『モンスターハンターポータブル 3rd』(PSP)③

集会所★8に上がる緊急クエ、ジンオウガ2頭戦が終了(合流するので大変。マップ6のジンオウガから戦い始めるとダメ)。
ここまで、いろいろ寄り道をして146時間ほど。
何度も書いているが、やはり今作はかなり簡単になっている。
被弾したときのダメージが小さい。前作では、ティガとかラージャンに一発喰らえば、半分以上もっていかれた。そのため、エリチェンして回復を繰り返す、チキンプレイばかりしてしまった。しかし、今作ではダメージが小さいので、そのまま戦える。ソロですら簡単に感じるので、パーティプレイだったら、メチャクチャ簡単なのでは?
さすがに、集会所★7の2頭クエとかは、ちょっとキツイが(ベリオロスとウラガンキンの戦い方が今ひとつ掴めない)。

今作は武器防具も作り易い。スラッシュアックスの各種属性武器を作ったりしてます(いままで、毒ばっかり使ってた)。

ところで、「護石」というのは、出現の法則があるらしいね。
何も考えずに、ひたすら掘りまくってるけど。
(詳細は→MHP3お守り総合スレまとめWiki
ちなみに、スキルは、「毒無効」「気絶無効」「捕獲の見極め」ばかり使ってます。
本当は、「高級耳栓」「回避性能」「早食い」なんかも使いたいところだが。

どうでもいいですが、オレンジのオトモには「みかん」、グレープのオトモには「ぶどう」、ピンクのオトモには「さくらもち」、黒のオトモには「くろねこ」、白のオトモには「しろちゃん」なんて、名前を付けてます。

最近やったゲーム『モンスターハンターポータブル 3rd』(PSP)②

89時間ほどプレイして、ようやく上位に上がった。ジエン戦は意味がよくわからないままクリアした。
(村クエは、「終焉を喰らう者」以外はすべてクリア)

やはり今作は、かなり難易度が低下しているように思う。
さすがに集会所☆5からは、モンスターの体力が多く感じられたが、それでも時間切れになることも、三乙することもない。
モンスターが弱いのか?武器&防具がいいのか?よくわからん。
ティガやナルガに恐怖感をまったく感じない。
なんだか、今作のモンスターはすばしっこいのに加えて、状態異常攻撃が多い。
だからフロギィ一式で毒対策(捕獲の見極め付き)、ネブラ一式で気絶対策をしておけば、かなり楽(ジンオウガは気絶対策、ギギネブラは毒対策しておけば勝てる)。
おそらく、今作で「壁」になるのは、イビルジョーなんだろうね。

ちなみに、メイン武器を太刀からスラッシュアックスに切り替えた。ザクザク切るのが気持ちいい(たまに、笛、片手剣、ガンランスなど、わざと不慣れな武器を使っている)。

どうでもいいが、新幹線などの移動時間にモンハンすると、あっとういう間に時間が経つ。

最近やったゲーム『モンスターハンターポータブル 3rd』(PSP)①

1回目のスタッフクレジットを見たので、とりあえず、簡単な感想を。
(プレイ時間40時間、村クエ☆4緊急のジンガオガ戦終了)

いろんなところで、言われているように、よくも悪くもモンハンだ。
ただ、今のところは、難易度がかなり易化したように感じる。
村クエだからなのか?プレイヤースキルがあるためか?太刀などの火力にある武器を使っているからなのか?オトモが優秀なせいか?原因は分からない。
とにかく、「壁」がない。回復薬グレートを使うまでもないし、温泉&ドリンクドーピングも不要(面倒だから、やらないけど)。2ndGの村クエでは、ババコンガとかフルフルで何度も三乙したんだけどね。
(ギアノスでも苦労したような…… 片手剣を使っていたせいかな?)

まあ、今後難しくなることを祈ろう。
ちなみに、武器は上述のように太刀とスラッシュアックスをメインにし、サブで片手剣とガンランスを使用している。属性はいろいろ考えるのが面倒なので毒属性ばかり。
防具は、アシラ一式→フロギィ一式。まだ、この程度よ。

以下、残念な点。
●スキル「捕獲の見極め」がわかりづらい。色を変えるとかしてほしかった。
●端材バグ。これ知っちゃったら、やっちゃうよね。金で買えるものには困らない(これも易化の一因か?)
●防具のデザインがダサい。なんとかフェイクとか増やすのはいいが……。
●モンスターが早く動きまわる奴ばかりな件。
●農場の魚の籠、遠いわ。
●コラボするのはいいが、モンハンの世界観を壊すようなものはヤメれ、と。

モンスターハンターポータブル 3rd
モンスターハンターポータブル 3rd
カプコン 2010-12-01
売り上げランキング : 1


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

遂に発売『モンスターハンターポータブル3rd』

今年最大の注目作『モンスターハンターポータブル3rd』が遂に発売となりました。

というわけなのですが、
実は今、『ゼノブレイド』をプレイ中。
仕事も忙しいので、モンハンをプレイするのはもう少し先になりそうです。
とりあえず、ファミ通のムック「ルーキーズ・ガイド 」を買ってきたので、これを見てハアハアしようと思います(ネタバレ満載なんで、じっくりは読むつもりはない。ただ、パラパラ見た感じだと、データがしっかり載っていてなかなか良さげ)。

ところで、モンハンでますます勢いづくカプコンですが、なんだかお家騒動といいますか、社内のゴタゴタが偉いことなってますね。
創業者一族 VS ヒット作を生み出したクリエイター(現場責任者)の構図ですな。
スクエニのように、人が辞めまくりです。
とはいえ、スクエニと違い、いまのところゲームのクオリティ自体は落ちていないので、ユーザーにはあまり関係はないですが。むしろ、クリエイターの方たちはカプコンを辞めて、自由に活動してもらったほうが、ユーザーには利があるかもしれませんね。

スクエニは、もうどうしようもない感じですが(W

【嘘字幕】 ファイナルファンタジー14開発部隊 前線の様子 【FF14】

モンスターハンターポータブル3rd ルーキーズ・ガイド (エンターブレインムック)
モンスターハンターポータブル3rd ルーキーズ・ガイド (エンターブレインムック)
エンターブレイン 2010-12-01
売り上げランキング : 2


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
モンスターハンター ポータブル3rd スタートダッシュブック (Vジャンプブックス) モンスターハンター ポータブル3rd スタートダッシュブック (Vジャンプブックス)
Vジャンプ編集部

集英社 2010-12-01
売り上げランキング : 31

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

その他のカテゴリー

.(2019年読了)SF .(2019年読了)ミステリー .(2019年読了)ライトノベル .(2019年読了)一般小説 【おすすめアニメ&ゲーム】 【絶対見て損なし】映画 【絶対読んで損なし】SF小説 【絶対読んで損なし】ミステリー 【絶対読んで損なし】一般小説他 <映画雑談> DQMSL<無課金>日記 ×××挫折××× ■PHP新書 ■その他の新書 ■ちくま新書 ■マイコミ新書 ■メフィスト賞受賞作品 ■中公新書 ■光文社新書 ■幻冬舎新書 ■扶桑社新書 ■文春新書 ■新潮新書 ■晋遊舎ブラック新書 ■講談社現代新書 ■集英社新書 ○[ドラマ感想] ○PC関連雑談 ○お気に入りマンガ ○ひぐらし関係 ○アドエス関連 ○エヴァ関連 ○ゲーム関連雑談 ○ニコニコ・ようつべとか ○マサカズドラマ ○今見ても楽しめるドラマ ○図書館に対する苦言・意見 ○最近プレイしたゲームの感想 ○最近見たアニメ ○演劇・オペラ ○雑記 ●交換殺人モノ● ●図書館で借りれるちょっとHな小説● ●密室殺人モノ● ★ブログの連絡事項 アニメ・コミック ゲーム パズドラ パソコン・インターネット モンハンP2ndG モンハンP3rd ワンフリ日記 星ドラ<無課金>日記 映画・テレビ 書籍・雑誌 (2006年読了)SF (2006年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2006年読了)ホラー・ファンタジー (2006年読了)ミステリー (2006年読了)ライトノベル (2006年読了)一般小説 (2007年読了)SF (2007年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2007年読了)ホラー・ファンタジー (2007年読了)ミステリー (2007年読了)ライトノベル (2007年読了)一般小説 (2008年読了)SF (2008年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2008年読了)ホラー・ファンタジー (2008年読了)ミステリー (2008年読了)ライトノベル (2008年読了)一般小説 (2009年読了)SF (2009年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2009年読了)ホラー・ファンタジー (2009年読了)ミステリー (2009年読了)ライトノベル (2009年読了)一般小説 (2010年読了)SF (2010年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2010年読了)ホラー・ファンタジー (2010年読了)ミステリー (2010年読了)ライトノベル (2010年読了)一般小説 (2011年読了)SF (2011年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2011年読了)ホラー・ファンタジー (2011年読了)ミステリー (2011年読了)ライトノベル (2011年読了)一般小説 (2012年読了)SF (2012年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2012年読了)ホラー・ファンタジー (2012年読了)ミステリー (2012年読了)ライトノベル (2012年読了)一般小説 (2013年読了)SF (2013年読了)ホラー・ファンタジー (2013年読了)ミステリー (2013年読了)ライトノベル (2013年読了)一般小説 (2014年読了)SF (2014年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2014年読了)ホラー・ファンタジー (2014年読了)ミステリー (2014年読了)ライトノベル (2014年読了)一般小説 (2015年読了)SF (2015年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2015年読了)ホラー・ファンタジー (2015年読了)ミステリー (2015年読了)ライトノベル (2015年読了)一般小説 (2016年読了)SF (2016年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2016年読了)ホラー・ファンタジー (2016年読了)ミステリー (2016年読了)ライトノベル (2016年読了)一般小説 (2017年読了)SF (2017年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2017年読了)ホラー・ファンタジー (2017年読了)ミステリー (2017年読了)ライトノベル (2017年読了)一般小説 (2018年読了)SF (2018年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照) (2018年読了)ホラー・ファンタジー (2018年読了)ミステリー (2018年読了)ライトノベル (2018年読了)一般小説 (あ行)あさのあつこ (あ行)うえお久光 (あ行)その他 (あ行)スティーヴ・オルテン (あ行)乙一 (あ行)乾くるみ (あ行)五十嵐貴久 (あ行)井上夢人 (あ行)井上真偽 (あ行)今邑彩 (あ行)伊坂幸太郎 (あ行)伊岡瞬 (あ行)伊藤計劃 (あ行)大山尚利 (あ行)大山誠一郎 (あ行)大石直紀 (あ行)大阪圭吾 (あ行)天祢涼 (あ行)天野節子 (あ行)太田愛 (あ行)奥田英朗 (あ行)安生正 (あ行)岡嶋二人 (あ行)岡田斗司夫 (あ行)岩城裕明 (あ行)恩田陸 (あ行)我孫子武丸 (あ行)折原一 (あ行)有川浩 (あ行)有栖川有栖 (あ行)柞刈湯葉 (あ行)梅原克文 (あ行)歌野晶午 (あ行)泡坂妻夫 (あ行)浅田次郎 (あ行)浦賀和宏 (あ行)海月ルイ (あ行)石崎幸二 (あ行)石持浅海 (あ行)石田衣良 (あ行)秋吉理香子 (あ行)秋月涼介 (あ行)綾辻行人 (あ行)藍川京 (あ行)赤星香一郎 (あ行)越前魔太郎 (あ行)遠藤徹 (あ行)阿刀田高 (あ行)青崎有吾 (あ行)飴村行 (あ行)麻見和史 (か行)その他 (か行)スティーヴン・キング (か行)久坂部羊 (か行)京極夏彦 (か行)今野敏 (か行)倉知淳 (か行)倉阪鬼一郎 (か行)劇団ひとり (か行)勝間和代 (か行)北國浩二 (か行)北山猛邦 (か行)北川歩実 (か行)北村薫 (か行)北森鴻 (か行)小島正樹 (か行)小松左京 (か行)小林泰三 (か行)川上亮 (か行)木下半太 (か行)木元哉多 (か行)櫛木理宇 (か行)海堂尊 (か行)片山恭一 (か行)貴志祐介 (か行)金城一紀 (か行)霧舎巧 (か行)風森章羽 (か行)香納諒一 (か行)黒川博行 (か行)黒田研二 (さ行)その他 (さ行)ロバート・J. ソウヤー (さ行)佐々木譲 (さ行)周木律 (さ行)塩田武士 (さ行)島田荘司 (さ行)新堂冬樹 (さ行)時雨沢恵一 (さ行)曽根圭介 (さ行)朱川湊人 (さ行)染井為人 (さ行)桜庭一樹 (さ行)椙本孝思 (さ行)殊能将之 (さ行)清水一行 (さ行)清水義範 (さ行)澤村伊智 (さ行)白井智之 (さ行)真藤順丈 (さ行)笹沢左保 (さ行)篠田真由美 (さ行)雀野日名子 (さ行)雫井脩介 (そ行)宗田理 (た行)その他 (た行)ダン・ブラウン (た行)友成純一 (た行)土橋真二郎 (た行)堂場瞬一 (た行)恒川光太郎 (た行)月村了衛 (た行)知念実希人 (た行)竹内真 (た行)竹内雄紀 (た行)竹本健治 (た行)谷川流 (た行)辻村深月 (た行)辻真先(牧薩次) (た行)遠田潤子 (た行)館淳一 (た行)高嶋哲夫 (た行)高田崇史 (た行)高田郁 (た行)高畑京一郎 (た行)高野和明 (な行)その他 (な行)中山七里 (な行)中島望 (な行)中村ふみ (な行)中町信 (な行)二宮敦人 (な行)内藤了 (な行)法月綸太郎 (な行)西尾維新 (な行)西村寿行 (な行)西澤保彦 (な行)貫井徳郎 (は行)その他 (は行)ジェイムズ・P・ホーガン (は行)バリントン・J・ベイリー (は行)初野晴 (は行)幡大介 (は行)早坂吝 (は行)春口裕子 (は行)東川篤哉 (は行)東野圭吾 (は行)氷川透 (は行)深木章子 (は行)深水黎一郎 (は行)深町秋生 (は行)百田尚樹 (は行)福澤徹三 (は行)福田和也 (は行)福田和代 (は行)福田栄一 (は行)船越百恵 (は行)葉真中顕 (は行)藤ダリオ (は行)誉田哲也 (ま行)その他 (ま行)三上延 (ま行)三島由紀夫 (ま行)三津田信三 (ま行)三浦しをん (ま行)丸山天寿 (ま行)前川裕 (ま行)宮部みゆき (ま行)望月守宮 (ま行)村上春樹 (ま行)松岡圭祐 (ま行)松本清張 (ま行)森健 (ま行)森博嗣 (ま行)深木章子 (ま行)湊かなえ (ま行)真山仁 (ま行)真梨幸子 (ま行)道尾秀介 (ま行)麻耶雄嵩 (や行)その他 (や行)夢野久作 (や行)安田佳生 (や行)山口芳宏 (や行)山口雅也 (や行)山崎豊子 (や行)山田悠介 (や行)山田正紀 (や行)柚月裕子 (や行)柳広司 (や行)横山秀夫 (や行)矢野龍王 (や行)米沢穂信 (や行)薬丸岳 (や行)養老孟司 (ら行)連城三城彦 (わ行)その他 (わ行)渡辺淳一 (わ行)輪渡颯介 [訃報]

カテゴリー